MICHAEL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
MICHAEL
マイケル・ジャクソンスタジオ・アルバム
リリース 2010年12月15日日本の旗 日本
録音 1981年 - 2010年アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル R&B
時間 42分13秒
レーベル SONY MUSIC JAPAN(日本の旗 日本
プロデュース マイケル・ジャクソン
ジョン・ブランカ
ジョン・マクレイン
チャート最高順位
  • 週間3位(日本の旗 日本オリコン
  • 2010年12月度月間9位(日本の旗 日本・オリコン)
  • 2011年1月度月間14位(日本の旗 日本・オリコン)
  • 2011年度上半期23位(日本の旗 日本・オリコン)
  • 2011年度年間50位(日本の旗 日本・オリコン)
マイケル・ジャクソン 年表
マイケル・ジャクソン THIS IS IT
2009年
MICHAEL
(2010年)
イモータル
2011年
テンプレートを表示

MICHAEL』(マイケルMichael)はアメリカ合衆国のミュージシャン、マイケル・ジャクソン2010年のアルバム。

概要[編集]

  • マイケル・ジャクソンの遺産管理団体、「マイケル・ジャクソン・エステート(Michael Jackson Estate)」とソニー・ミュージックは、2010年3月に向こう7年間で、ジャクソンの未発表曲を中心としたアルバム10枚のリリースについて、2億ドルで契約を交わしたと発表した。本作は、その契約に基づいて発表された最初のアルバムである。
  • 近年まで、ジャクソンが制作・レコーディングを行っていたヴォーカル・トラックが最終的な仕上げを経て完成した未発表新曲(Newly Completed Songs)10曲が収録された。
  • 制作・レコーディング時期については幅広く「Behind The Mask」・「Much Too Soon」は1981年から1982年に制作・レコーディングされ、「Hold My Hand」は、2007年にレコーディングされている。
  • 今回収録された10曲の中であらゆる面で注目されているのがジャクソンとエディ・カシオが共作し、カシオの自宅地下のレコーディング・スタジオで2007年に録音された通称「カシオ・トラック」である。本作には、3、5、7曲目に収録されているもので、特に7曲目の「Breking News」は、アルバムのティーザー・トラック(予告映像)として発表されたときに議論を巻き起こした。

収録曲[編集]

  1. ホールド・マイ・ハンド【duet with エイコン - Hold My Hand(Duet With Akon)(3:32)第1段先行シングル
  2. ハリウッド・トゥナイト - Hollywood Tonight(4:30)
  3. キープ・ユア・ヘッド・アップ - Keep Your Haed Up(4:49)
  4. (アイ・ライク)ザ・ウェイ・ユー・ラブ・ミー - (I Like)The Way You Love Me(4:33)
  5. モンスター【featuring 50セント - Monster(Feturing 50 Cent)(5:04)
  6. ベスト・オブ・ジョイ - Best Of Joy(3:02)
  7. ブレイキング・ニュース - Breaking News(4:14)
  8. (アイ・キャント・メイク・イット)アナザー・デイ【featuring レニー・クラヴィッツ - (I Cant Make It)Another Day(Feturing Lanny Kravitz(3:54)
  9. ビハインド・ザ・マスク - Behind The Mask(5:01)
  10. マッチ・トゥー・スーン - Much Too Soon(2:48)