Help:ベトナム語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

文字サポートについて[編集]

ベトナム語は朝鮮語と同様に中国語と漢字文化の強い影響を受けている。ベトナムの古典や歴史的な記録の多くは漢文で書かれている。現代語をみても、辞書に載っている単語の70%以上が漢字語であり、漢字表記が可能である。対応する漢字が無い語については、漢字を応用した独自の文字チュノムchữ Nôm𡨸喃)を作り、漢字と交ぜ書きをすることが行われた。17世紀頃、カトリックの宣教師が考案したローマ字表記「チュクォックグー(クォックグー)|chữ Quốc ngữ𡨸國語)」の普及が始まり、漢喃(漢字とチュノム)の使用頻度は次第に減少した。

ベトナム語の表記体系において、一部のクォックグーおよびチュノムは、オペレーティングシステムによっては表示することができません。ここでは、ベトナム語の文字サポートに関連する情報を提供します。

表示の確認[編集]

下段の文字の中で四角枠や疑問符が表示されたり、文字化けして表示されるか、あるいは文字が表示されない場合、お使いのコンピュータにベトナム語の文字サポートをインストールすると、ベトナム文字が正しく表示されます。(Google Chromeを使用する場合、ベトナム語の文字サポートをインストールした後も、特定の文字が正しく表示されない可能性があります。Internet ExplorerMozilla Firefoxを使用する場合は、正しく表示されます。)

以下は、ベトナム語の文字です(上段がクォックグー表記、下段が漢字及びチュノム表記):

Tất cả mọi người sinh ra đều được tự do và bình đẳng về nhân phẩm và quyền.
Mọi con người đều được tạo hóa ban cho lý trí và lương tâm và cần phải đối xử với nhau trong tình bằng hữu.
畢哿每𠊚生𦋦調得自由吧平等𡗅人品吧權。
每𡥵𠊚調得造化頒咮理智吧良心吧懃沛對處𢭲𠑬𡧲情朋友。

文字が正常に表示された場合、以下の画像と一致します:

越南語字符測試.jpg

チュノム文字フォント[編集]

  • 海峰ネットワークは7万字以上の中日韓越の漢字を含む巨大な Unicode フォントを提供しています:UniFonts.exe
  • winvnkey([1])より「HAN/NOM」フォントをダウンロードし、インストールすると、直ちにチュノムが表示可能となります。「HAN/NOM Group A」と「HAN/NOM Group B」の両フォントに分かれており、それぞれUnicode CJK Ext A/B の文字に対応しています。その他、Unicodeには収録されてませんが、「」に対応する漢字「羅」のベトナム式表記、「」(Là.png)が含まれています。winvnkeyのサイトは、ほぼすべてのチュノムが自由に利用できるオンラインの場所です。入力方法をダウンロードし、データベースの中でHAN/NOMを見つけた後に解凍すると、ほぼすべての漢字の越音やチュノムの発音が含まれています。
  • 會保存遺産喃では、Nôm Fontを配布しています。Windows用インストーラーではなく、フォントそのものの配布ですので、LinuxやMacでそのまま使用できます。:會保存遺産喃 Nôm Font

チュノムの入力[編集]

ソフトウェアを利用しての入力[編集]

WinVNkey入力方法[編集]

WinVNkey公式サイト:http://winvnkey.sourceforge.net

WinVNkeyチュノム入力方法のダウンロード:http://nchc.dl.sourceforge.net/sourceforge/winvnkey/wvnkey5.3.424-winnt-with-HanNom.exe

ダウンロードができない場合は、こちら([2])の、“WinVNKey Official Releases”からマニュアルでダウンロードしてください。

対応するチュノムフォントのサポート:WinVNkeyチュノム入力法をインストールした後、チュノムフォントとフォントファイルをコンピュータに保存する必要があります。(Han-Nom AとHan-Nom BArial Unicode MS、ダウンロードができないときは、Google.comで“download aruniupd.exe”と検索し、ダウンロードしてください)。

  • 使用方法:
    1. WinVNkeyの主要ソフトを起動させ、左下隅の“Run”(先に言語を英語に選択します)をクリックし、その後“Type Han Nom”を選択します。
    2. 警告が現れ、“HAN NOM A”“HAN NOM B”“Arial Unicode MS”のフォントファイルを先にインストールするように促すメッセージが現れることがあります。
    3. (上記3つのファイルをインストールしていれば)“OK”をクリックした後、Han-Nom Mannagerの入力ボックスがポップアップ表示されます。
    4. 必要に応じて“Options”のドロップダウンメニューで調整することもしないことも可能です。
    5. Wordを開き、ベトナム語のクォックグーを入力します。たとえば“tam”という語なら、“tam”の直後に“/”、つまり“tam/”と入力します。
    6. すると、Han-Nom Mannagerが“tam”の発音を表す漢字とチュノムすべてを表示します。その後、マウスで単語を選択するか、または、(1、2、3……あるいはa、b、c……)といった対応した数字を入力します。
    7. 複数の漢字またはチュノムを選択する場合は、“/”を入力後、“=”または“|”と続けます。
その他のソフトウェア[編集]
  • HanNomIME

公式サイト:http://viethoc.com/hannom/bango_intro.php

ダウンロード:http://www.trangnhahoaihuong.com/HanNomIME.zip

使用方法:http://viethoc.com/hannom/bango_chidan.php

  • Vietnamese Keyboard Set

Mac OS X におけるチュノムの入力方法。

ウェブサイト:http://herr.atspace.eu/

オンライン入力[編集]

  • チュノムのオンライン入力(ページはコンピュータに保存することができますが、オフライン作業では、チュノムを失う可能性もあります)(リンク切れ)

學㗂越𠫾」ウェブサイト:http://nom.ghoxy.com/editor.php?surrogates=no

  • 改訂版のチュノムのオンライン入力(新単語追加)(リンク切れ)

こちらを参照してください:http://www.gophor.com/cjkv/read.php?tid=7099

辞書の利用[編集]

この方法は、チュノムや漢字のベトナム語発音についての予備知識を必要とし、その後、発音に基づいて対応する漢字やチュノムをオンライン辞書で調べます。:

  • 漢字関連
  1. Tu dien Viet-Han-NomTu dien Han Viet Thieu Chuu(「字典越-漢-喃」)
  2. tra cứu Nôm(Nôm Lookup Tools)(英語版もあります。繁体字漢字を直接入力して調べることができます)
  3. 漢字、漢越語->クォックグーを調べる(これは中国語ではなく-ベトナム語字典です。)
  4. Hán Việt Từ Điển Trích Dẫn 漢越辞書引用
  5. ベトナム語版ウィクショナリー
  • チュノム関連
  1. 會保存遺産喃 Another Nôm Lookup Tool based on Unicode(クォックグーを入力し、対応する漢字やチュノムを調べる他、英単語、広東語、北京語、ユニコード符号などからチュノムとクォックグーを調べることもできます)
  2. 漢越辭典摘引 Hán Việt Từ Điển Trích Dẫn(漢字-チュノムを相互変換し、用例を調べることができます)
  3. ベトナム語版ウィクショナリー
  4. 英語版ウィクショナリー
  • 翻訳ツール
  1. Google翻訳(日中朝越の4言語の翻訳がサポートされています。ベトナム語の翻訳は、まず「ベトナム語->英語」、その後、英語からの再翻訳というように、翻訳ツールを複数使うことでより良い翻訳になります。)
  2. VDict.com - Vietnamese Dictionary and Translation - Từ điển và dịch tiếng Việt(英仏越の相互翻訳のサポート)

表記体系[編集]

文字[編集]

歴史上、ベトナム語ではかつて漢字チュノムを使用して表記し、現代ではラテン文字を基礎とし、若干の新字母と声調符号を加えたクオック・グーで筆記する。

漢字ベトナムで「儒字」(Chữ Nho𡨸儒)、「漢字」(Hán Tự漢字Chữ Hán𡨸漢)と呼ばれ、ベトナム語の中でかつてzh:漢越詞(ベトナム語の中の漢語系語彙、日本語の漢語に相当)を書くために用いられた。その他の固有語チュノムで書かれた。漢字教育は前近代のベトナムでも比較的重視され、政府や知識階級は漢字の読み書きができた。

チュノム(Chữ Nôm𡨸喃)とは、過去にベトナムで通用した、漢字を元にして、形声会意仮借などの造字法を運用してベトナム語の固有語を表記するための文字である。そのベトナムの前近代の表記体系の中の地位や作用は朝鮮のハングルや日本のカナに似て、民族の固有語彙を表示するため用いられた。異なる点として、チュノムは表音文字ではないため、古漢語から伝わった漢語系語彙を表記することが出来ない。しかし表音文字のハングルカナは漢語系語彙を表記することが出来る。

ベトナム語のクォックグーChữ Quốc Ngữ𡦂國語)はラテン文字から作られた。1651年フランスの宣教師アレクサンドル・ドゥ・ロード(Alexandre de Rhodes)が作成した「ベトナム語-ラテン語-ポルトガル語辞典」でベトナム語で使用したローマ字表記が起源である。ベトナムがフランスの植民地になると、公文書の多くにこうしたローマ字を基礎としたクォックグーが使用され、次第に普及し、現在に至るまで使用されている。クォックグーでは変音字母と9個のダイアクリティカルマークを使用している。そのうち4個のダイアクリティカルマークは母音に添え、5個のダイアクリティカルマークはベトナム語の声調を表すために用いられる。ベトナム語ではよく同一の字母に一個以上のダイアクリティカルマークが使用されるため、ベトナム語を見分けやすくなっている。

クォックグーのアルファベット:
A Ă Â B C D Đ E Ê G H I K L M N O Ô Ơ P Q R S T U Ư V X Y
a ă â b c d đ e ê g h i k l m n o ô ơ p q r s t u ư v x y

文章[編集]

歴史上、ベトナムには三種類の文章体系が出現した。漢文ハンノム文クオック・グー文

  • 漢文(完全な漢字による文章であり、古代中国の文語体の文章である)

漢文Hán Văn漢文*)とは、ベトナム封建時代に、公式に主に採用された文書体系である,貴族や知識階級の多くはは漢文を使って文を作った漢文は前近代の東アジア諸国の共通文書体系であり、中国や韓国や日本でも同樣に使用された。これは完全に漢字で構成されているため、ベトナム民族もともとのベトナム語との差異が大きく、書面上とベトナム人の口語とは統一しがたかった。

民族の言語を書面上で表現したいという意識の高まりに伴い、遅くともチュノムは13世紀には発明された。チュノムの出現によって、ベトナム語の文章語と口語の統一が完成され、ベトナム語を表記する「ハンノム文」も出現した。ハンノム文の出現によって、ベトナム国語文学の発展が加速し、多くの優秀な文章もハンノム文で書かれた。例えば15世紀の阮廌の多くのハンノム詩歌は今でも多くの人に親しまれている。ベトナム文学は18世紀に一つのピークを迎え阮攸のハンノム文による著作《金雲翹》やzh:胡春香のハンノム詩などが現れた。ハンノム文で書かれたため、ベトナム人にとって理解し記憶しやすく、こうした文学作品はベトナムの民間で口頭で広く流布した(DeFrancis 1977:44-46)。

19世紀後半以降、フランスの植民者が阮朝の公式文書での漢文の使用を禁じ、1915年および1918年までの1919年科挙試験を廃止した。漢字や漢文の地位が下がり、よって漢字との関係が緊密なチュノムの地位も下がった(DeFrancis 1977:179)。20世紀前半、チュノムとハンノム文はしだいに沒落し、フランス植民者が推奨した拼音化文字のクオック・グー字とクオック・グー文は標準化してベトナムで通用し始めた。

音韻[編集]

越南語漢語類似,構詞絕大多數以單音節(或稱)爲單位。和多數漢語方言一樣,越南語的音節可由聲母介音元音韻尾聲調五部分構成。

子音[編集]

拉丁字母 國際音標 漢越音對應中古漢語聲母 備註
零聲母
b [b] 幫、並 吸氣音[ɓ]
c, k, q [k] 見、群 在e, ê, i(y)前拼作k,帶合口介音時拼作qu,其餘拼作c
ch [c]
d [z] 以、明(重鈕四等)
đ [d] 端、定 或吸氣音[ɗ]
g, gh [ɣ] 在e, ê, i(y)前拼作gh,其餘拼作g
gi [z] 見(開口二等)
h [h] 曉、匣
kh [x]
l [l]
m [m]
n [n] 泥、娘
ng, ngh [ŋ] 在e, ê, i(y)前拼作ngh,其餘拼作ng
nh [ɲ] 日、疑(開口二等)
ph [f] 滂、幫(輕脣)、並(輕脣)
r 河内音[z],西貢音[ʐ],外來語[r]顫音
s 河内音[s],西貢音[ʂ] 徹、初、崇、生、俟
t [t] 精、從、心、邪、幫(重鈕四等)、並(重鈕四等)
th [tʰ] 透、清、章、常、書、船、滂(重鈕四等)
tr 河内音[c],西貢音[tʂ] 知、澄、莊
v [v] 明(輕脣)、云
x [s] 昌、清、常、溪(開口二等)

母音[編集]

越南語的主要元音共11個,其中兩對爲長短音對立(a和ơ爲長音,ă和â爲短音):

前不圓脣 央不圓脣 後圓脣
i, y /i/ ư /ɯ/ u /u/
半高 ê /e/ ô /o/
半低 e /ɛ/ ơ /ɤ:/ â /ɐ/ o /ɔ/
a /a:/ ă /a/
  • 此外,越南語有三個雙元音,即ia, ua和ưa,後面有韻尾時拼作iê, uô和ươ。

介音[編集]

介音/w/寫作u或者o,可以附於除脣音外多數聲母之後和除ư, o, ô, u之外的字母之前。在與i或者ia, iê拼時寫作uy。

韻尾[編集]

和中古漢語一樣,越南語有i或y /j/, u或o /w/, m, n, ng /ŋ/, p, t, c /k/八個韻尾。其中ng和c在前元音之後拼作nh和ch。

介音、母音と韻尾の結合[編集]

-i -u -m -n -ng -nh -p -t -c -ch
a ai ao am an ang ap at ac
oa oai oao oam oan oang oap oat oac
ay au ăm ăn ăng ăp ăt ăc
oay oăm oăn oăng oăp oăt oăc
ơ ơi ơm ơn ơp ơt
ây âu âm ân âng âp ât âc
uân uâng uât
ư ưi ưu ưng ưt ưc
o oi om on ong / oong op ot oc / ooc
ô ôi ôm ôn ông / ôông ôp ôt ôc / ôôc
u ui um un ung up ut uc
e eo em en eng anh ep et ec ach
oe oeo oem oen oanh oet oach
ê êu êm ên ênh êp êt êch
uêu uên uênh uêt uêch
i / y iu im in inh ip it ich
uy uyu uyn uynh uyp uyt / uit uych
ưa ươi ươu ươm ươn ương ươp ươt ươc
ia iêu iêm iên iêng iêp iêt iêc
uya uyên uyêt
ua uôi uôm uôn uông uôt uôc
  • 聲母q後,原本介音寫o的改作u。

声調[編集]

越南語共6聲調(如按漢藏語系習慣將入聲獨立,則爲8調),即平聲、玄聲、問聲、跌聲、銳聲、重聲。

序號 越南語名稱 漢譯名稱 漢越語對應中古漢語聲調 調值描述 例字
1 ngang 平聲(陰平) 清平、次濁平 44,平,長,類似普通話陰平聲 ma
2 huyền 玄聲(陽平) 全濁平 31,中降,長,類似普通話去聲
3 hỏi 問聲(陰上) 清上 21(4),低降或低降後升,長,緊喉,類似普通話上聲 mả
4 ngã 跌聲(陽上) 次濁上 32/4,中,緊喉且中斷
5 sắc 銳聲(陰去、陰入) 清去、清入 45,高升,短
6 nặng 重聲(陽去、陽入) 濁去、全濁上、濁入 21,低降,短 mạ
  • 以塞音-p, -t, -c, -ch結尾的字相當於漢語入聲,只能爲銳聲或者重聲。
  • 聲調標在元音上。在有多個元音字母時,標在主要元音上。雙元音ia, ua, ưa標在前面的元音上。

語彙構成[編集]

ベトナム語の語彙は豊富であり、韓国語や日本語のように漢語系語彙(漢越詞)が非常に豊富な言語である。語彙の語源に従い、ベトナム語の語彙は4つに分けることができる。:固有語、漢越詞、外来語、混種語。

固有語はベトナム語にもともと存在し、外国語(例えば中国語)から伝わったのではない語彙である。こうした語彙の多くは日常生活で常用する動詞や名名詞である。

đi/𠫾 - 行く
cơm/𩚵 - 飯
nước/渃 - 水

ベトナム語の漢越語は非常に多く、その比重は60%を上回る。こうした漢字語の中で、比較的に少数の単音節の漢字語が直接語彙として用いられる。多数の漢越語は二つまたは二つ以上の漢字から構成される。また、漢字の伝来にともない、ベトナム語の中からも中国語とは意義のことなる漢越語が生まれた。漢越語の中の漢字の発音は、多くはzh:漢越音を標準とする。それ以外では、少量漢越語の中漢字の発音が古漢越音越化漢越音を含む漢喃音である。漢越語は古中国語から伝わったのではあるが、長い時間が過ぎ、発音や使用はすでにベトナム化し、外来語とはみなされない。

lịch sử/歷史 - 歴史 (意味が中国語の同字語彙と同じ漢越語)
văn phòng/文房 - オフィス、オフィスビル (意味が中国語の同字語彙と異なる漢越語)
khẩu trang/口裝 - マスク (ベトナム製漢越語)
Tết/節 - 節日、おまつり (漢喃音の漢越語)

ベトナム語の外来語は主に近現代のフランス語や英语の語彙から来ており、少数がその他の言語を由来とする。この種の語彙の伝来時期の多くは近現代であり、通常は対応する漢字やチュノムがあることは少ない。

ga - 駅 (來自法語的「gare」)
  • 混合型

混合語は以上の三種の混合型である。

vôi hoá/񠏸化 - カルシウム化 (「vôi」は「カルシウム」の固有語素、「hoá」は漢越語素の「化」)
ôm kế - オーム計 (「ôm」は外来語素「オーム」、「kế」は漢越語素「-{計}-」)
nhà băng - 銀行 (「nhà」は固有語素「家、部屋」、「băng」は外來語素「銀行」)

関連項目[編集]