EURIBOR

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ユーリボーEuribor)とは、欧州銀行連盟(EBF)が発表している指標金利。Euro Interbank Offered Rateの略であり、欧州銀行間取引金利(おうしゅうぎんこうかんとりひききんり)と邦訳される。

欧州主要取引銀行31行が中央ヨーロッパ時間午前11時に出すスポットレート(T+2)より算出される。1999年より、Fibor(フランクフルト)、Pibor(パリ)、Helibor(ヘルシンキ)、Mibor(マドリード)等に取って代わって公表されている。

種類[編集]

通貨はユーロであり、公表対象期間(テナー)は以下の7種類である。翌日物(オーバーナイト)金利は、Eoniaとして公表されている。

  • 1週間
  • 2週間
  • 1ヶ月
  • 2ヶ月
  • 3ヶ月
  • 6ヶ月
  • 9ヶ月
  • 12ヶ月
2013年10月末で廃止の公表対象期間[1]
  • 3週間
  • 4、5、7、8、10、11ヶ月

USD Euribor[編集]

米ドルに関しても、2012年4月より公表されていたが、2013年9月より停止している。公表対象期間は以下の15種類である。

  • 翌日(O/N、オーバーナイト)
  • 1週間
  • 2週間
  • 1ヶ月
  • 2ヶ月
  • 3ヶ月
  • 4ヶ月
  • 5ヶ月
  • 6ヶ月
  • 7ヶ月
  • 8ヶ月
  • 9ヶ月
  • 10ヶ月
  • 11ヶ月
  • 12ヶ月

出典[編集]

  1. ^ Reduction in the number of Euribor tenors as of 1 November 2013

外部リンク[編集]