2000年ロシア大統領選挙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
‹ 1996年 • ロシア • 2004年
2000年ロシア大統領選挙
大統領 任期:2000年-2004年
2000年3月26日
種類:  大統領
基礎データ
有権者数:  109,372,043
投票数 : 74,387,754
  
68.63% Red Arrow Down.svg 0.2%

選挙結果
Vladimir Vladimirovich Putin.jpg
ウラジーミル・プーチン「統一」
得票: 39,740,467  
  
52.94%
Gennady Zyuganov Crooped.png
ゲンナジー・ジュガーノフロシア連邦共産党
得票: 21,928,468  
  
29.21%
Grigory Yavlinsky.jpg
グリゴリー・ヤブリンスキーヤブロコ
得票: 4,351,450  
  
5.80%
Silver - replace this image male.svg
アマン・トゥレーエフ無所属
得票: 2,217,364  
  
2.95%
Wladimir Schirinowski crooped.jpeg
ウラジーミル・ジリノフスキーロシア自由民主党
得票: 2,026,509  
  
2.70%
Silver - replace this image male.svg
コンスタンチン・チトフ無所属
得票: 1,107,269  
  
1.47%
Ella Pamfilova.jpg
エラ・パンフィーロワ市民の尊厳のために
得票: 758,967  
  
1.01%

Standard of the President of the Russian Federation.svg 大統領

2000年ロシア大統領選挙(2000ねんロシアだいとうりょうせんきょ)は、2000年3月26日ロシアで行われた大統領選挙である。1999年12月31日突如、大統領を辞任表明したボリス・エリツィンの後任を決める選挙であり、エリツィン辞任後、大統領代行となったウラジーミル・プーチン首相が第一回投票で52.94パーセントを獲得し当選した。登録有権者数は1億937万2043人で、全投票総数7507万770票、投票率は68.6パーセントであった。

立候補を表明した33名のうち、中央選挙管理委員会に立候補受付書類を提出したのは15名で、そのうち立候補者として要件を満たすと認められたのは12名の候補者であった。さらに1名が最終期限内に立候補を断念し、最終的に以下の11名の候補者が登録された。

投票結果[編集]

大統領候補 党派 総得票数(票) 得票率(%)
ウラジーミル・プーチン 39,740,467 52.94
ゲンナジー・ジュガーノフ ロシア連邦共産党 21,928,468 29.21
グリゴリー・ヤブリンスキー ヤブロコ 4,351,450 5.80
アマン・トゥレーエフ 2,217,364 2.95
ウラジーミル・ジリノフスキー ロシア自由民主党 2,026,509 2.70
コンスタンチン・チトフ 1,107,269 1.47
エラ・パンフィーロワ 市民の尊厳のために 758,967 1.01
その他の候補 842,587 1.12
全候補者に反対 1,414,673 1.88
有効票 74,369,754 99.06
無効票 701,016 0.6
75,070,770 100.0

外部リンク[編集]

reviewed by Luke March in: Slavic Review 63.4 (Winter 2004), 897-898.