超新星/加速探査機

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

超新星/加速探査機(ちょうしんせい/かそくたんさき、英語: Supernova/Acceleration Probe, SNAP)は、カリフォルニア州のソノマ大学ローレンス・バークレー国立研究所が計画している、宇宙の加速膨張に関して研究する為の人工衛星である。この衛星は3年間のミッションを通じて2000個以上の超新星を観測する事が見込まれる。

SNAPはまだ構想中である。承認されると2013年に打ち上げることが望まれる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]