宇宙の加速

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

宇宙の加速(: accelerating universe)とは、宇宙の膨張が加速しているように観測されることである。1998年に、Ia型超新星の観測によって、宇宙の膨張が加速しているのではないかとの疑問が投げかけられた。[1][2]

確証[編集]

数年が過ぎ、これらの観測によりいくつかの確証が得られた。: 宇宙背景放射[3], 重力レンズ[要出典], 宇宙の年齢[要出典]宇宙の大規模構造[要出典],超新星の観測[4][5]

密度の低下[編集]

宇宙の膨張は密度の低下を意味する。もし加速が持続するのであれば私達のおとめ座超銀河団より彼方の銀河団では赤方偏移がより顕著に見られるはずである。

暗黒エネルギーの支配[編集]

膨張する宇宙の暗黒物質の密度がダークエネルギーより迅速に消えればダークエネルギーの支配は続く。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Goldhaber, G. and Perlmutter, S, "A study of 42 type Ia supernovae and a resulting measurement of Omega(M) and Omega(Lambda)", Physics Reports-Review section of Physics Letters 307 (1-4): 325-331 Dec. 1998
  2. ^ Garnavich PM, Kirshner RP, Challis P, et al. "Constraints on cosmological models from Hubble Space Telescope observations of high-z supernovae" Astrophysical Journal 493 (2): L53+ Part 2 Feb. 1 1998
  3. ^ arXiv:astro-ph/0604051v2
  4. ^ B. Leibundgut, J. Sollerman (2001). “A cosmological surprise: the universe accelerates”. Europhysics News 32 (4). http://www.eso.org/~bleibund/papers/EPN/epn.html 2007年2月1日閲覧。. 
  5. ^ “Confirmation of the accelerated expansion of the Universe”. Centre National de la Recherche Scientifique. (2003年9月19日). http://www2.cnrs.fr/en/45.htm?&debut=160xt/ 2006年11月3日閲覧。