言語地図

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
言語地図の例。世界の主要言語の分布を示す

言語地図(げんごちず/linguistic map, linguistic atlas)は、色分け、等語線マークの記入などを行って言語の分布を表した地図である。

  • Atlas Linguistique de la France:1902年・1910年刊行、ジュール・ジリエロン(Jules Gilliéron)編
  • Deutscher Sprachatlas:1926年~1956年刊行、ゲオルク・ヴェンカー(Georg Wenker)、フェルディナント・ヴレーデ (Ferdinand Wrede)編
  • Sprach- und Sachatlas Italiens und der Südschweiz:1928年~1940年刊行、カール・ヤーベルク(Karl Jaberg)、 ヤーコブ・ユート(Jakob Jud)編

外部リンク[編集]