船出の朝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
船出の朝
The Single Standard
監督 ジョン・S・ロバートソン
脚本 ジョゼフィン・ラヴェット(脚色)
原作 アデラ・ロジャース・セント・ジョン
製作 ジョン・S・ロバートソン
出演者 グレタ・ガルボ
ニルス・アスター
ジョニー・マック・ブラウン
音楽 ウィリアム・アクスト
撮影 オリヴァー・T・マーシュ
編集 ブランチ・シューエル
製作会社 メトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)
配給 MGM
公開 アメリカ合衆国の旗 1929年7月27日
日本の旗 1931年6月[1]
上映時間 73分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 サウンド版・英語中間字幕
製作費 約336,000ドル
興行収入 659,000ドル(北米配収)
389,000ドル(海外配収)
テンプレートを表示

船出の朝』(ふなでのあさ、原題・英語: The Single Standard)は、1929年に製作・公開されたアメリカ合衆国の映画である。

概要[編集]

アデラ・ロジャース・セント・ジョンの小説を基にジョン・S・ロバートソンが監督、グレタ・ガルボニルス・アスタージョニー・マック・ブラウンが出演した。

BGMを録音したサウンド版として製作されている。

キャスト[編集]

  • アーデン・スチュアート:グレタ・ガルボ
  • パッキー・キャノン:ニルス・アスター
  • トミー・ヒューレット:ジョニー・マック・ブラウン
  • マーセデス:ドロシー・セバスチャン

スタッフ[編集]

  • 監督:ジョン・S・ロバートソン
  • 脚色:ジョゼフィン・ラヴェット
  • 音楽:ウィリアム・アクスト
  • 撮影:オリヴァー・T・マーシュ
  • 編集:ブランチ・シューエル
  • 美術:セドリック・ギボンズ
  • 衣裳:エイドリアン

[編集]

  1. ^ 『20世紀アメリカ映画事典 1914-2000日本公開作品記録』(カタログハウス、2002年)

外部リンク[編集]