膵炎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Pancreatitis
分類及び外部参照情報
ICD-10 K85., K86.0-K86.1
ICD-9 577.0-577.1
OMIM 167800
DiseasesDB 24092
eMedicine emerg/354
MeSH D010195
プロジェクト:病気Portal:医学と医療
テンプレートを表示

膵炎(すいえん、: Pancreatitis)とは、何らかの要因により膵臓が炎症を起こした状態の総称。

分類[編集]

臨床の発症状態において以下に分類される。詳細は各項目の記述を参照。

要因[編集]

要因として以下の疾患が原因となりうる。詳細は各項目の記述を参照。

検査[編集]

  • 炎症のため腫大した膵臓や、もしくは壊死して萎縮した膵臓などがみられることがある。
  • 腹部CT

鑑別[編集]

マクロアミラーゼ血症
アミラーゼが複合体を形成し、腎臓から排出されなくなるため血中アミラーゼ値が高くなることが知られている。臨床症状は存在しない。尿中アミラーゼは低く、アミラーゼクリアランス/クレアチニンクリアランスは1%未満となる。

関連項目[編集]