統合売上税

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

統合売上税 (Harmonized Sales Tax, HST)は、カナダにおいて、物品サービス税 (GST) と、州売上税 (PST) を併せた、単体の売上税である。 [1] HSTの導入は、現在では世界中のほとんどの経済社会で廃止された[2][3]cascading tax systemを採用していたPSTを、GSTのような消費税に変化させた。(Cascading tax systemとは、生産者から消費者に到るまで、全ての過程における金銭のやりとりに税金をかけるシステムである。)

GSTやPSTと同じように、統合売上税も逆進税 (regressive taxである。 個人に対する税制度全体の累進性を確保するため、カナダや他国では、所得税の縮小、低所得層への直接給付 (還付可能な税額控除)などを行い、貧困層に税金の重荷が、より少なくなるようになっている。[4]

経済学者は、この変更を支持し[5][6][7]、研究により増減税額は同額とされているが[2][8][9]、世論調査では82%のブリティッシュコロンビア州民が反対し、74%のオンタリオ州民が、HST導入前に反対していた。[10]

背景[編集]

2010年7月1日、ブリティッシュコロンビア州とオンタリオ州において、PSTに替わり、HSTが導入された。PSTは、130カ国以上とカナダの他4州で廃止されたcascading taxだった。[3][5] 相当数の研究から、税の統合はビジネスへの投資を興隆させ、PSTのような税体系は州の経済成長を減速させることが示されていた。[2] 2008年の予算演説で、首相のステファン・ハーパーはHSTを、「the single most important step provinces with retail sales taxes could take to improve the competitiveness of Canadian businesses[訳語疑問点][11]」と評した。[12]

1996年、3つのカナダ大西洋諸州 (Atlantic Canada (ニューブランズウィック州ニューファンドランド・ラブラドール州ノバスコシア州)は、連邦政府と共同でHSTの導入し、税率を8%(GST 7%と併せると売上税全体で15%)とした。HSTはカナダ歳入庁 (Canada Revenue Agencyによって集められ、各州に送金される。2006年7月1日には、GSTは6%に下がり[13] HSTは14%に、2008年1月1日には5%に下がったため[14]、その結果HSTは13%になった。2010年4月6日、ノバスコシア州政府はHSTの州側の割合を上げ、HSTの税率を15%にし、2010年7月1日から発効した。[15]

東部州のHST導入は、HSTに変えると消費者物価が下落することを実証した。[2] ポール・マーティン政権のタスクフォースも「大西洋カナダ諸州で売上税を統合した時点で、商品物価が下落した」ことを発見した。[16]

構造[編集]

2009年3月26日、当該年度予算において、オンタリオ州は、2010年7月1日にPSTとGSTを統合することを発表した。 [17]ブリティッシュコロンビア州の売上税 (sales taxes in British Columbiaも同様に、2010年7月1日にPSTとGSTを統合する形で再構築された。[18]

HSTへの組み換えは、売上税の歳入が伸びない中、より能率的な税体系を作る試みだった。[2]税体系全体の累進性を維持するため、連邦政府は、2009-2010年度のために、大人は最大$248、子供は最大$130の低所得者層向けの還付可能な「GSTクレジット」を提供した。[19]オンタリオ州は、2010-2011年度用に、成人・未成年問わず一人最大$260の還付可能な「オンタリオ売上税クレジット」(OSTC)を低所得者層から中間層向けに提供し、[20]ブリティッシュコロンビア州は「B.C. HSTクレジット」を最大$230提供する。[21]連邦と州のクレジットは、一年の間、季節ごとに4回支払われる。ニューファンドランド・ラブラドール州は、還付可能なクレジットを大人は最大$40、子供は最大$60で提供する。

影響する項目[編集]

  • ブリティッシュコロンビア州では、以前GSTが課税されていたガソリンやディーゼルの燃料には、HST導入後課税されなくなった。[2] 反対にオンタリオ州では、HST導入に際し、ガソリンとディーゼルへの税率を5%から13%に増加させた。[22] 加えて、自動車燃料とディーゼルに対する7%の州税は、ブリティッシュコロンビア州では返金の対象になっている。[21]
  • 理髪からカーペットクリーニングまで、5%のGSTだけが課税されていた。[23] オンタリオ州では、4ドルを下回る新聞・ファーストフードの購入には、HSTのうち州課税分を免税している。[17]
  • In Ontario, a rebate compensating for the HST will leave the first $400,000 of a new home purchase unaffected whereas the portion of a home above $400,000 will be charged the full HST.[訳語疑問点][24]

Exemptions[編集]

  • Both provinces made such household goods as children's clothing and shoes, car seats, diapers and feminine hygiene products HST exempt.[25]
  • In British Columbia, the HST will not extend to local public transit fares, BC ferry tickets, or bridge and road tolls.[21]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

出典[編集]

  1. ^ What is HST?”. カナダ歳入庁 (Canada Revenue Agency. 2009年3月26日閲覧。
  2. ^ a b c d e f Harmonized tax badly needed and likely revenue-neutral C.D. Howe Institute
  3. ^ a b Coyle: Despite Tory roars, HST here to stay The Toronto Star
  4. ^ GST in Singapore: Policy Rationale, Implementation Strategy & Technical Design, Singapore Ministry of Finance, October 2004
  5. ^ a b The road to create a single tax in Ontario Canwest News Service
  6. ^ Smart money is on Manitoba getting HST Winnipeg Free Press
  7. ^ Ontario passes HST legislation National Post
  8. ^ HST won't hurt much The Toronto Star. Retrieved 2009-12-14.
  9. ^ 10 simple HST myths The Globe and Mail
  10. ^ Poll: 90% in B.C. and Ontario say HST is a government tax grab Vancouverite News Service
  11. ^ 訳者注: 日本語訳に自信がないのでどなたかお願いします
  12. ^ Silver, Robert (2009年9月16日). “Harper's HST revisionism”. The Globe and Mail. 2010年9月4日閲覧。
  13. ^ Helping Individuals and Families”. 2006 Budget. Department of Finance Canada. 2009年3月26日閲覧。
  14. ^ Ferguson, Rob (2008年1月1日). “One last trim: 5% GST kicks in”. The Toronto Star. http://www.thestar.com/News/Canada/article/290192 2009年3月26日閲覧。 
  15. ^ HST increased
  16. ^ Task Force Releases Eighth Annual Report Roger L. Martin, Task Force on Competitiveness, Productivity and Economic Progress
  17. ^ a b 2009 Ontario Budget”. Ontario Ministry of Finance (2009年3月26日). 2009年3月26日閲覧。
  18. ^ HARMONIZED SALES TAX TO BOOST INVESTMENT, JOB CREATION”. British Columbia Government News Releases (2009年7月23日). 2009年7月23日閲覧。
  19. ^ Canada Revenue Agency, GST/HST Credit Guide
  20. ^ Ontario Ministry of Revenue, Ontario Sales Tax Credit
  21. ^ a b c BC Government HST Blog
  22. ^ What's Taxable Under the HST and What's Not?, Ministry of Revenue. Accessed May 28, 2010.
  23. ^ B.C. to harmonize provincial sales tax and GST CTV News
  24. ^ 訳者注:ここの英語の文が、右記出典内容と合っていない様に見えるので、確認できず。原文のままにしておきます。http://www.rev.gov.on.ca/en/notices/hst/pdf/02.pdf
  25. ^ Ontario strikes populist note to soften the HST blow The Globe and Mail