病み上がり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

病み上がり(やみあがり)とは、病気のあとで体力が回復していない状態を指す言葉である。

概要[編集]

病気(風邪など)が治ったばかりの状態で、精神的には回復しているが、身体が疲れている時に使われる。頭痛吐き気などの症状にも陥りやすい。


出典[編集]