東京都立秋川丘陵自然公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

東京都立秋川丘陵自然公園(とうきょうとりつあきかわきゅうりょうしぜんこうえん)は、東京都あきる野市八王子市の市境に広がる東京都立の自然公園

指定区域は秋川の右岸に12kmに渡って続く標高300m前後の丘陵地帯1,335haで、東端は都立滝山自然公園、西端は秩父多摩甲斐国立公園に接する。1953年10月1日、東京都自然公園条例に基づき設定(昭和28年10月1日東京都告示第997号)。

施設[編集]

都立小峰公園
秋川街道と接する区域に整備された自然ふれあい公園。(あきる野市留原、高尾)
小峰ビジターセンター
自然公園全体の中心施設。小峰公園に併設されている。(あきる野市留原284-1)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]