星生山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
星生山
Mt.Hossho.jpg
標高 1,762 m
所在地 日本の旗 日本
大分県玖珠郡九重町
位置 北緯33度05分26.7秒
東経131度13分57.6秒
座標: 北緯33度05分26.7秒 東経131度13分57.6秒
山系 九重山
星生山の位置
テンプレートを表示

星生山(ほっしょうざん)は、大分県玖珠郡九重町にあり九重連山を形成する火山である。標高1,762mで、九重町の最高峰である。

噴火活動[編集]

1995年平成7年)10月から1996年(平成8年)4月にかけて、北東側山腹の硫黄山と呼ばれる付近で噴火活動が発生し、噴気や降灰が観測された。これは、九重連山では333年ぶりの噴火にあたる。火山活動に伴う有毒ガスのために、星生山は2002年(平成14年)まで立ち入り禁止とされた。

外部リンク[編集]

星生山(右)と三俣山(左)。
中央の噴煙は硫黄山から上っている。