新田祐克

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
新田 祐克
生誕 1971年3月8日
日本の旗 日本福井県
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
イラストレーター
活動期間 1995年 -
ジャンル ボーイズラブ漫画
代表作 春を抱いていた
男が男を愛する時
テンプレートを表示

新田 祐克(にった ゆうか、1971年3月8日 - )は、日本BL漫画家イラストレーター星座うお座血液型はB型。

人物概要・作風[編集]

福井県出身。1995年『GROUPIE』でデビュー後、「麗人」(竹書房)、「花音」(芳文社)や「BE×BOY」(リブレ出版)など、ボーイズラブ同人誌を中心に執筆活動をしている。

「男が男を愛する時(ホストシリーズ)」「春を抱いていた」「美味(うま)いもん食わせろ!」など、シリーズものを中心にヒットしており、その多くがドラマCD化(ラジオでもオンエア)されている。画集も出版されている。ボーイズラブノベルの挿絵作家、同人誌においても精力的に活動をしている。

2008年6月28日発売の「BE・BOY GOLD」8月号(リブレ出版)で発表された「春を抱いていた」シリーズNo.49・「スタンドオン・ベッセル」の扉絵が、ファッションブランド広告からの盗用である事が発覚。作者公式サイト及びリブレ出版公式サイトに謝罪文が掲載された。その後、「公使閣下の秘密外交」「ウブ」「オトダマ-音霊−」においても著作権侵害をしていることが判明、作者本人も盗用の事実を認めている。このためすべてのコミックスの出荷が停止されているが、「春を抱いていた」の最終巻(14巻)は2009年12月に発売した。現在はWINGS新書館)で連載やリブレ出版で単発で活動中。また、新田氏は過去に100件以上もの盗作(トレス)をしており、殆どがファッション雑誌からによるものである。

復帰を願うファンからの後押しもあり、自粛期間を経て2012年よりリブレ出版、BE・BOY GOLD にて『春を抱いていた』を再開。2012年6月号「ラブ・タンカー」長編読み切りP67と2013年2月号に「タイム・シェア」を掲載。復帰第一弾となった6月号が売り切れの際は、復帰を知らなかったファンらがこぞって中古本を買うなどした為、定価690円の雑誌がAmazonで中古価格1万円前後の高値を付けるほどであった。

2012年9月5日に目の手術。病名は未発表であるが「見えなくなった時は諦めてこのまま片目で仕事を続ける!」(本人談)と思ったほど悪化していたらしい。術後の経過は良いらしく、その後も精力的に作家活動を続けている。

作品リスト[編集]

漫画[編集]

  • 春を抱いていた
  • ウブ
  • ラスト・ワルツ
  • 男が男を愛する時
  • 公使閣下の秘密外交
  • 美味いもん食わせろ!
  • 新・美味いもん食わせろ!
  • オトダマ‐音霊‐〈非BL作品〉
  • GROUPIE(グルーピー)
  • ホワイト・ブランド
  • イロコイ
  • ナイト・キャップ
  • 僕の声
  • カリスマ
  • 17Guyz
  • ビブロス
  • カジノ・リリィ
  • チタニウム
  • キスアリキ。
  • スピリチュアル ポリス〈オトダマのスピンオフBL〉

小説扉絵・イラスト[編集]

  • 今夜は帰さない (原著・文:長谷川忍)
  • やわらかな夜 (原著・文:坂井朱生)
  • 愛し過ぎた至福 (原著・文:剛しいら)
  • 愛され過ぎて孤独 (原著・文:剛しいら)
  • されど不敵なヤツら (原著・文:今泉まさ子)
  • されど不埒なヤツら (原著・文:今泉まさ子)
  • 野蛮なセレブ (原著・文:御木宏美)
  • すごく野蛮なセレブ (原著・文:御木宏美)
  • 六本木心中 (原著・文:ひちわゆか)

イラスト集・原画集[編集]

  • Kiss of fire - 春を抱いていた イラスト&カラー短編集 (初回限定版は小冊子付き)
  • カリスマ - 新田祐克イラスト集

外部リンク[編集]

All About Nitta Youka

関連項目[編集]