国道266号線 (アメリカ合衆国)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アメリカ合衆国の二級国道

US 266.svg

U.S. Route 266
地図
US 266 (Oklahoma) map.png
総距離 43.09マイル[1]
制定年 1926
西端 オクラホマ州ヘンリエッタ
東端 オクラホマ州ワーナー
Template(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路
ワーナーでのU.S 64(国道64号線)との交差点。当国道の東の終点である。

国道266号線こくどう266ごうせん U.S Highway 266)は東西に貫くアメリカハイウェイ(国道)である。東の終点がオクラホマ州ワーナー(Warner)で、西の終点が同州ヘンリエッタ(Henryetta)である。今は亡き国道66号線ルート66)の支線級道路である。国道66号線本線支線での生き残りは国道166号線と当国道のみである。アメリカのU.Sハイウェイの中でも距離が短い部類に入る。

全線が州間高速道路40号線と併走している。

沿革[編集]

  • 1926年 ワーナーとオクラホマシティー間の国道として指定される。当時は国道66号とも接続していた。
  • 1930年 西の終点がオクラホマシティーからヘンリエッタ(Henryetta)に短縮される。これに伴い国道66号に接続しない支線となった。

接続道路[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Oklahoma Department of Transportation. “State Highway System: Log of U.S. Highway 266”. 2008年1月1日閲覧。