噴門

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Stomach002.svg
外部リンク
グレイの解剖学 p.1163
MeSH A03.556.875.875
ドーランド
/エルゼビア
f_17/12380862
解剖学用語英語版

噴門(ふんもん、Cardia)とは、食道につながる部分の事[1]。 噴門は、食道の重層扁平上皮から消化管の単層円柱上皮へとつながる胃と食道の結合部分である[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b 藤田ら, p.115

参考文献[編集]