胃角

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Stomach002.svg
外部リンク
グレイの解剖学 p.1163
MeSH A03.556.875.875
ドーランド
/エルゼビア
f_17/12380862
TA A05.5.01.006
FMA FMA:14573
解剖学用語英語版

胃角(Angular incisure)とは、幽門部に近く、胃の膨張状態によりいくらか形を変える切り込みが入ったように見える胃の小彎側の部分である。