即時グロス決済

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

即時グロス決済(そくじグロスけっさい、Real time gross settlementRTGS)は、資金移動システムにおける決済処理方式の一種である。

決済を1件ずつ即時に行う方法であり、決済の停滞が連鎖することによるシステミック・リスクを低減できる。

時点ネット決済の対になる処理方式である。

RTGS採用システム[編集]