再臨待望運動

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

再臨待望運動(さいりんたいぼううんどう、Adventism)とは、イエス・キリスト再臨を待望(アドベント)する運動である。彼らはアドヴェンティスト(Adventist)と呼ばれ、ウィリアム・ミラーの伝統の線にある。この運動中の最大教派はセブンスデー・アドベンチスト教会である。

霊魂消滅説を採る。