ローレンス・ダラーリオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ローレンス・ダラーリオ(Lawrence Dallaglio、1972年10月10日 - )は、イングランドロンドン出身のラグビー選手である。ポジションはナンバーエイト。ロンドン・ワスプス所属。

キャリア[編集]

1990年にロンドン・ワスプスの前身であるワスプスFCに加入。

1995年にイングランド代表初キャップ獲得。

1997年から1999年まで代表主将を務めた。その後マーティン・ジョンソンに禅譲。

2003年W杯の優勝にも貢献。

大会後の2004年8月に一度代表から引退したが、2005年に復帰した。

2007年W杯にも選出された。