ロバート・ワーゲンホッファー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ロバート・ワーゲンホッファー(Robert Wagenhoffer、1960年7月5日 - 1999年12月13日)は、アメリカ合衆国男性フィギュアスケート選手。ペア時代のパートナーはヴィッキー・ヒーズリー

経歴[編集]

  • 当初、男子シングル選手として1977年ネーベルホルン杯で優勝するなど活躍したが、ヴィッキー・ヒーズリーと組みペアに転向した。1979年の全米選手権で2位となり、同年の世界選手権では6位となった。
  • 1980-1981年シーズンより男子シングルへ再転向。1981年の全米選手権でいきなり3位となり、今度は男子シングル選手として世界選手権に出場し10位。翌1981-1982年シーズン、全米選手権で2位となり世界選手権では6位となった。のちに引退し、プロスケーターとして活動。
  • 1999年、カリフォルニア州トーランスエイズのため死去。39歳没。

主な戦績[編集]

男子シングル[編集]

大会/年 1980-81 1981-82
世界選手権 10 6
全米選手権 3 2
スケートアメリカ 2
NHK杯 2

ペア[編集]

大会/年 1978-79 1979-80
世界選手権 6
全米選手権 2
NHK杯 2

外部リンク[編集]