ロシアン・ドールズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロシアン・ドールズ
Les Poupées russes
監督 セドリック・クラピッシュ
脚本 セドリック・クラピッシュ
製作 マシュー・ジャスティス
ブリュノ・レヴィ
出演者 ロマン・デュリス
ケリー・ライリー
オドレイ・トトゥ
セシル・ドゥ・フランス
音楽 ロイク・デュリー
ローラン・ルヴェスク
撮影 ドミニク・コラン
編集 フランシーヌ・サンベール
配給 角川ヘラルド映画
公開 フランスの旗 2005年6月15日
日本の旗 2006年5月20日
上映時間 130分
製作国 フランスの旗 フランス
イギリスの旗 イギリス
言語 英語
ロシア語
フランス語
スペイン語
イタリア語
前作 スパニッシュ・アパートメント
テンプレートを表示

ロシアン・ドールズ』(Les Poupées russesThe Russian Dolls)は、2005年フランス/イギリス映画。日本では角川ヘラルド映画配給で、2006年5月20日に公開。映倫からはR-15に指定されている。

概要[編集]

2002年公開の『スパニッシュ・アパートメント』の続編。

セシル・ドゥ・フランスセザール賞助演女優賞を受賞。

ストーリー[編集]

バルセロナアパートで暮らす多国籍の学生たち7人を描いた青春ラブストーリー『スパニッシュ・アパートメント』の続編。スペインでの学生生活から5年、あのグザヴィエが30歳になって帰ってきた。夢だった小説家への足がかりを掴んだ彼だが、ひょんなことからかつての留学生仲間ウェンディと仕事をすることになり、二人は次第に親密になっていく。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]