レプトスピラ属

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レプトスピラ属
Leptospira interrogans strain RGA 01.png
Leptospira interrogans
分類
ドメイン : 真正細菌 Bacteria
: スピロヘータ門
Spirochetes
: スピロヘータ綱
Spirochaetes
: スピロヘータ目
Spirochaetales
: レプトスピラ科
Leptospiraceaa
: レプトスピラ属
Leptospira
学名
Leptospira Noguchi 1917
下位分類(科)

L. alexanderi
L. biflexa
L. broomii
L. borgpetersenii
L. fainei
L. inadai
L. interrogans
L. kirschneri
L. licerasiae
L. meyeri
L. noguchii
L. santarosai
L. weilii
L. wolbachii
L. kmetyi
L. wolffii
L. genomospecies 1
L. genomospecies 3
L. genomospecies 4
L. genomospecies 5

レプトスピラ属(Genus Leptospira)とはグラム陰性真正細菌スピロヘータに分類される一属(Leptospira from the Greek leptos, meaning fine or thin, and the Latin spira, meaning coil)[1]。レプトスピラ属には少数の種が含まれており、それらは病原性腐生性である[2]。レプトスピラ属菌が最初に発見されたのは1907年、レプトスピラ症患者の腎臓切片からであり、黄熱の死亡例と記載されている[3]

脚注[編集]

  1. ^ leptospirosis”. American Heritage Dictionary of the English Language: Fourth Edition. Bartleby.com (2000年). 2007年5月13日閲覧。
  2. ^ Ryan KJ; Ray CG (editors) (2004). Sherris Medical Microbiology (4th ed. ed.). McGraw Hill. ISBN 0-8385-8529-9. 
  3. ^ Stimson AM (1907). "Note on an organism found in yellow-fever tissue." Public Health Reports 22:541.