リチャード・フロリダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

リチャード・フロリダ(Richard L. Florida, 1957年 - )は、アメリカ合衆国生まれの社会学者。1986年にコロンビア大学より博士号取得。専門は、都市社会学トロント大学で教授を務めている。新しい地域発展モデルとしてクリエイティブ・クラスについて着目、その実証的研究と体系化を行っている。

著書[編集]

単著[編集]

  • The Rise of the Creative Class: and How It's Transforming Work, Leisure, Community and Everyday Life, (Basic Books, 2002).
井口典夫訳『クリエイティブ資本論――新たな経済階級の台頭』(ダイヤモンド社, 2008年)
  • Cities and the Creative Class, (Routledge, 2005).
小長谷一之訳『クリエイティブ都市経済論―地域活性化の条件』(日本評論社, 2010年).
  • The Flight of the Creative Class: the New Global Competition for Talent, (HarperBusiness, 2005).
井口典夫訳『クリエイティブ・クラスの世紀――新時代の国、都市、人材の条件』(ダイヤモンド社, 2007年)
  • Who's Your City?: How the Creative Economy Is Making Where to Live: The Most Important Decision of Your Life,(Basic Books,2008).
井口典夫訳『クリエイティブ都市論―創造性は居心地のよい場所を求める』(ダイヤモンド社,2009年)

共著[編集]

  • The Breakthrough Illusion: Corporate America's Failure to Move from Innovation to Mass Production, with Martin Kenney, (Basic Books, 1990).
  • Beyond Mass Production: the Japanese System and its Transfer to the U.S., with Martin Kenney, (Oxford University Press, 1993).

編著[編集]

  • Housing and the New Financial Markets, (Center for Urban Policy Research, 1986).

共編著[編集]

  • Industrializing Knowledge: University-industry Linkages in Japan and the United States, co-edited with Lewis M. Branscomb and Fumio Kodama, (MIT Press, 1999).
  • Locating Global Advantage: Industry Dynamics in the International Economy, co-edited with Martin Kenney, (Stanford University Press, 2004).