リチャード・ディーベンコーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

リチャード・ディーベンコーン(Richard Diebenkorn, 本名Richard Clifford Diebenkorn, Jr., 1922年4月22日 - 1993年3月30日)はアメリカ20世紀画家

生涯[編集]

オレゴン州ポートランドで生まれ、彼が2歳の時に家族でサンフランシスコに移る。1940年スタンフォード大学に入学。

初期はニューヨークで抽象画を描いていたが、その後人物画を経て、具象画へと移る。1967年から製作を開始した「オーシャン・パーク」シリーズが有名。

外部リンク[編集]