ランバート (単位)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ランバート
記号 L
CGS単位系
輝度
SI \frac{10^4}{\pi} cd/m²
定義 \frac{1}{\pi} cd/cm²
テンプレートを表示

ランバート (lambert、記号 L) は、CGS単位系輝度単位である。その名前は、ドイツの数学者・物理学者であるヨハン・ハインリッヒ・ランベルト(英語読みでランバート)に由来する。

1ランバートは、\frac{1}{\pi} カンデラ平方センチメートル (約0.31831 cd/cm²)と定義される。SIの単位では\frac{10^4}{\pi} カンデラ毎平方メートル (約31831 cd/m²)となる。

上記の定義のセンチメートルをフィートに置き換えたフィートランバート(Foot-lambert、記号 fl)という単位がアメリカでは用いられている。1フィートランバートは\frac{1}{\pi} カンデラ毎平方フィートと定義され、約3.4262591カンデラ毎平方メートルとなる。