ムルデカ・スタジアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ムルデカ・スタジアム
Stadium Merdeka Complete.jpg
施設情報
所在地 マレーシアの旗 クアラルンプール
位置 北緯3度8分20.71秒 東経101度42分2.09秒 / 北緯3.1390861度 東経101.7005806度 / 3.1390861; 101.7005806座標: 北緯3度8分20.71秒 東経101度42分2.09秒 / 北緯3.1390861度 東経101.7005806度 / 3.1390861; 101.7005806
起工 1956年9月25日
開場 1957年8月30日
修繕 1957年8月31日
所有者 マレーシア国土開発省[1]
運用者 ムルデカ・スタジアム運営委員会[2]
グラウンド 天然芝
ピッチサイズ 105m x 68m
建設者 マレーシア公共事業局
使用チーム、大会
サッカーマレーシア代表 (数試合)
東南アジア競技大会(1965年、1971年、1977年、1989年)
ムルデカ大会
収容能力
40,000
20,000(サッカー)

ムルデカ・スタジアムは、マレーシアの首都、クアラルンプールにあるスタジアムムルデカマレー語で独立を表す)の名の通り、マレーシアが独立を果たした1957年8月31日に設立された。

収容人数は40,000人[3]。主にサッカーの試合に用いられる。現在はブキット・ジャリル国立競技場で行われることが多いものの、過去にはサッカーマレーシア代表のホームスタジアムとなっていた。

その他、東南アジア競技大会やサッカーの国際トーナメント大会であるムルデカ大会が開催された。

脚注[編集]

  1. ^ Merdeka Stadium and National Stadium dapmalaysia.org 2012年2月29日閲覧。
  2. ^ National Sports Complex Cuti.com.my
  3. ^ worldstadiums.com

外部リンク[編集]