ミュンヒハウゼン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ミュンヒハウゼン (Münchhausen) はドイツの人名や地名に見られる固有名詞。

人名[編集]

ミュンヒハウゼン男爵カール・フリードリッヒ・ヒエロニュムス
Karl Friedrich Hieronymus Freiherr von Münchhausen, 1720年 - 1797年。18世紀のドイツの貴族。通称「ほら吹き男爵」。
ミュンヒハウゼン男爵オットー2世
Otto II. Freiherr von Münchhausen, 1716年 - 1774年。ドイツの植物学者。植物の学名においては Münchh. という省略形で表される。
エーリッヒ・フォン・ミュンヒハウゼン男爵
漫画『ドラえもん』の短編「ミュンヒハウゼン城へようこそ」に登場する架空の人物。ミュンヒハウゼン城(後述)の創建者。

地名[編集]

ミュンヒハウゼン (アム・クリステンベルク)
ドイツのヘッセン州マールブルク=ビーデンコップフ郡にある都市。
ミュンヒハウゼン城
漫画『ドラえもん』の短編「ミュンヒハウゼン城へようこそ」に出てくる架空のの名前。TVアニメ化もされている。

その他[編集]

ミュンヒハウゼン症候群
周囲の関心を引くために病気を装ったり自傷したりする精神疾患。
代理ミュンヒハウゼン症候群
あるいは代理によるミュンヒハウゼン症候群。ミュンヒハウゼン症候群の変形で、周囲の関心を引くために自分の被保護者に障害を加える精神疾患。
ミュンヒハウゼンのトリレンマ
ものごとの確実な根拠が得られることはないのではないかという問題提起。