マールドゥ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マールドゥ
—  町および基礎自治体  —
マールドゥ市街とムーガ港


紋章
マールドゥの位置
マールドゥ
位置図
座標: 北緯59度28分41秒 東経25度00分58秒 / 北緯59.47806度 東経25.01611度 / 59.47806; 25.01611
エストニアの旗 エストニア
Flag of et-Harju maakond.svg ハリュ県
歴史上に初出 1241年
地区制施行 1951年
町制施行 1980年
行政
 - 町長 ゲオルギ・ブストロフ (左翼党)
面積
 - 計 22.76km2 (8.8mi2)
人口 (2010年1月1日[1])
 - 計 16,529人
 - 人口密度 726.2人/km² (1,880.9人/mi²)
ウェブサイト www.maardu.ee

マールドゥエストニア語: Maardu)は、エストニアハリュ県にある町、および基礎自治体。タリン大都市圏の域内にある。町の面積は22.76平方キロ、2010年1月1日時点で人口は1万6529人[1]。貨物港としては国内最大規模のムーガ港がある。

2000年の国勢調査によると、人口は1万6738人。このうち61.7%がロシア人、19.9%がエストニア人、6.6%がウクライナ人、5.7%がベラルーシ人、1.5%がタタール人、0.9%がフィンランド人、0.6%がポーランド人、0.5%がリトアニア人、0.2%がラトビア人、同じく0.2%がドイツ人、そして0.1%がユダヤ人であった。エストニア西部、および中部のなかではエストニア人の割合が最も低い。

マールドゥは以下の4地区に分けられる。

  • カラヴェレ(中心地区)
  • ムーガ・アエドリン(首都タリンやカラヴェレ郊外の住宅地)
  • ケルム(工業地帯)
  • クローディ(工業地帯)

脚注[編集]

  1. ^ a b Population figure and composition”. Statistics Estonia. 2011年2月21日閲覧。

外部リンク[編集]

Northern-Europe-map-extended.png この「マールドゥ」は、北ヨーロッパに関連した書きかけ項目です。記事を加筆・訂正してくださる協力者を求めていますウィキプロジェクト 北ヨーロッパ / Portal:ヨーロッパ