マックハック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

マックハック(Mac Hack)は、1960年代にコンピュータ上で作成された初期のチェスプログラムの名前。アップル社Macintoshとは無関係。

概要[編集]

当時マサチューセッツ工科大学の学生だったリチャード・グリーンブラットRichard Greenblatt)らによってPDP-6コンピュータで作成されたプログラム。1967年にはマックハックVIが、コンピュータとしては初めて競技会に出場し、人間に勝利した功績がたたえられ、アメリカ合衆国チェス連盟の名誉会員となった。またマサチューセッツ州の大会に出場して、レーティング1640の評価を獲得した(「クラブ・プレーヤー」と呼ばれるやや強いアマチュアに相当)。

性能[編集]

1秒間に100個の局面を評価し、選択的探索で5手先の局面まで先読みすることができたという。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

The Greenblatt Chess Program