ボカス・デル・トーロ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ボカス・デル・トーロ県
ボカス・デル・トーロ列島
県の旗

ボカス・デル・トーロ県Provincia de Bocas del Toro)は、パナマ北西部の。県都はコロン島(Isla Colón)にあるボカス・デル・トーロ。2000年の人口は約9万人。ボカス・デル・トーロ列島も同県に属している。西側はコスタリカと国境を接している。

1502年にクリストファー・コロンブスらにより発見された地域である。スペイン植民地時代は、ベラグアス県の一部であった。

関連項目[編集]