ペドロ・ケン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ペドロ・ケン Football pictogram.svg
名前
本名 ペドロ・ケン・モリモト・モレイラ
ラテン文字 Pedro Ken Morimoto Moreira
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 1987年3月20日(27歳)
出身地 ブラジルパラナ州クリチバ
身長 181cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム ブラジルの旗 CRヴァスコ・ダ・ガマ
ポジション MF
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

ペドロ・ケンことペドロ・ケン・モリモト・モレイラ(Pedro Ken Morimoto Moreira, 1987年3月20日 - )はブラジルパラナ州クリチバ生まれの日系ブラジル人プロサッカー選手ポジションミッドフィールダー

来歴[編集]

地元クラブのコリチーバFCの下部組織出身。2007年にトップチームに昇格。コリチーバが全国選手権のセリエBで優勝した際には若さや活躍ぶりを買われ、ケイリゾンエンリケと共に「Trio de Ouro」(直訳すると「黄金の3人」)と称される。その後もコンスタントに出場機会を得て活躍している。ロドリゴ・タバタと同じくブラジルサッカー界で活躍を続ける日系ブラジル人選手の一人である。

2007年に北京五輪のU-22ブラジル代表候補に選ばれるも、試合でうまくアピールできずに定着は出来なかった。

日本のサッカー雑誌の「フットボリスタ」にインタビューが掲載された事があり、その中で「将来的には」と前置きした上で、「Jリーグでもプレーしてみたい」と語っている。

所属歴[編集]

外部リンク[編集]

  • Sambafoot - Sambafootによる選手紹介(ポルトガル語)