ヘンリー・エドワーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヘンリー・エドワーズ

ヘンリー・ウォガマン・エドワーズ: Henry Waggaman Edwards1779年10月 - 1847年7月22日)は、アメリカ合衆国の政治家。1833年から1834年まで、また1835年から1838年までコネチカット州知事を務めた。

1779年コネチカット州ニューヘイブンにおいて、ピアポント・エドワーズの息子として誕生した。民主党で精力的に政治活動を行い、1819年から1823年まで同州選出のアメリカ合衆国下院議員を務めた。その後1823年から1827年までアメリカ合衆国上院議員を、1828年から1829年まで同州上院議員を務めた。1830年には同州下院議長を務めた。そして1833年から1834年まで、また1835年から1838年までコネチカット州知事を務めた。

1847年、エドワーズは生まれ故郷のコネチカット州ニューヘイブンで死去し、グロウヴ・ストリート墓地に埋葬された。

議会
先代:
シルベスター・ギルバート
コネチカット州選出下院議員
1819年3月4日 - 1823年10月8日
次代:
ノイズ・バーバー
先代:
イライジャ・ボードマン
コネチカット州選出上院議員(第1部)
1823年10月8日 - 1827年3月3日
次代:
サミュエル・フット
公職
先代:
ジョン・S・ピータース
コネチカット州知事
1833年5月1日 - 1834年5月7日
次代:
サミュエル・A・フット
先代:
サミュエル・フット
コネチカット州知事
1835年5月6日 - 1838年5月2日
次代:
ウィリアム・エルズワース