フカル川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フカル川
Río Júcar 1.jpg
延長 497.50 km
水源の標高 1,700 m
平均流量 49.22 /s
流域面積 21578.50 km²
水源 スペイン カスティーリャ=ラ・マンチャ州
河口・合流先 地中海
流域 スペインの旗 スペイン
テンプレートを表示

フカル川バレンシア語:Xúquer、スペイン語:Río Júcar)は、スペイン東部の川。クエンカ県に源を発し、バレンシア州クリェラ地中海に注ぐ。

概要[編集]

地図

上流では、年間平均降雨量800mmの高地を南北に流れる。この部分は絵のようなカルスト地形となっている。川が渓谷や峡谷を刻み、石灰岩質の川岩を侵食した洞窟、ドリーネが点在する。

フカル川の広大な中流は均一でなく、蛇行しながら丘陵地帯をゆく。アラルコンではこの地形を利用して川がダムとなっている。ラ・マンチャ地方で川は90度方向を変え東進する。

下流域の平野は、灌漑用運河がめぐらされた農業地帯であり、人口密度が高い。海抜の低い湿地帯となり、アルブフェーラ潟がある。河口付近は、かつて蛇行する川に囲まれ文字通り島のようであった都市アルシラ、スエカ、クエリャである。