フォルヴェルツ (砲艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
写真は「フォルヴェルツ」。
艦歴
発注 Farnham, Boyd社上海造船所
起工 1899年
進水
就役 1899年
退役 1911年
その後
性能諸元
排水量 常備:406トン
満載:-トン
全長 47.7m
47.0m(水線長)
全幅 7.5m
吃水 1.46m(艦首)
2.2m(艦尾)
機関 形式不明石炭専焼円缶1基
+レシプロ機関2基2軸推進
最大
出力
500hp
最大
速力
11.0ノット
航続
距離
-ノット/-海里
燃料 石炭:-トン(満載)
乗員 36名
兵装 クルップ 5cm(40口径)単装砲2基
機銃2丁

フォルヴェルツ (ドイツ語:Kanonenboot SMS Vorwärts) は、ドイツ帝国海軍第一次世界大戦前に建造した砲艦である。

概要[編集]

本級はドイツ海軍が自国の植民地の警備のために建造した艦級で、海外領土に駐留していた。

関連項目[編集]

参考図書[編集]

  • 「Conway All The World's Fightingships 1860-1905」(Conway)