フィッシャーの交換方程式

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

フィッシャーの交換方程式(フィッシャーのこうかんほうていしき、: Equation of exchange)とは、アメリカの経済学者・統計学者であるアーヴィング・フィッシャーが定式化した、古典的な貨幣数量説で貨幣量と物価の関係を表す式である。次の方程式で表される。

MV=PT

ここで

  • M : 貨幣ストック(世の中にどれだけの貨幣があるか)
  • V : 貨幣の流通速度(お金がどれくらいの速さで流通するか)
  • P : 物価
  • T : 1期間における財・サービスの取引量

である。