パーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

パーナラテン文字転写:Pāna)は、日本アイドルグループNEWS」のファン2013年7月に「パーナさん事件」を引き起こしたことでも知られている[1]

概要と名称の由来[編集]

パーナとは、小山慶一郎加藤シゲアキ増田貴久手越祐也の4名で構成されるアイドルグループNEWS」のファンを総称して指す言葉である[1][2]。名称の由来は、NEWSが2012年に発表したシングル『チャンカパーナ』に因んでいる。このシングルは、山下智久錦戸亮がNEWSを脱退し、4名体制になって以来、初めて発表されたシングルである[3]。このシングルに収録された同名の曲の歌詞に、「愛しい人」を意味する造語「チャンカパーナ」という単語が含まれていたことから[4]、その語尾を取ってNEWSのファンを「パーナ」と呼ぶようになった[5]2013年7月に「パーナさん事件」を引き起こすなど[1]、傍若無人な振る舞いで知られている。

パーナさん事件[編集]

2013年7月27日にコンサートが開かれた秩父宮ラグビー場

コンサート中止と体調不良者の続出[編集]

2013年7月27日東京都港区秩父宮ラグビー場にて、NEWSの屋外コンサートが開催された[6][7][8][9]。同日午後6時より開演したものの、激しい雷雨に見舞われたことから、同日午後7時45分に主催者側より翌日順延することが発表された[7][8][9][10][11]。しかし、会場に集まったパーナ3万5000人のうち、雨に濡れて低体温症となったり順延にショックを受けた女性パーナらが、次々と寒さ過呼吸など体調不良を訴えることとなった[7][8][9][12][13]。あまりにも体調不良者が続出したことから、現地に臨時救護所が設けられる騒ぎとなった[8]。その後の東京消防庁の発表によれば、低体温症や順延のショックで体調不良を訴えた観客は87名に達し、そのうち41名を緊急搬送したとされる[12]

理不尽な要求や非礼な振る舞い[編集]

また、コンサートが中止ではなく翌日に順延されたことから、宿泊手段を確保していなかったパーナらが混乱する事態となった[1][2][14][15]。翌日のコンサートに行きたいパーナらは、27日夜半よりインターネットの短文投稿サイト「ツイッター」において、自分を一晩泊めてくれる人を募り始めた[1][2][14][15][16]。それに呼応し、他のジャニーズファンから、泊めてもかまわないとする投稿も次々と投稿されることとなった[14][15]。ところが、善意で自宅にパーナを泊まらせた者から、挨拶や礼も言わずに不平不満を漏らし、飼い猫に文句をつけ、で持てなそうとしても断る、といったパーナの非礼な振る舞いが報告された[16][15]。この投稿に対しては、パーナを善意で泊まらせた者へ同情するコメントが寄せられたものの、「パーナを悪く言うな」[16]と批判するコメントも寄せられるなど、賛否両論となり大きな反響を呼んだ[16][15]。しかし、パーナ側の主張については、コンビニエンスストアスーパーなどの商店に対して無償で食料を提供せよと要求したり[1][15][17]マスコミに対して仮眠できる場所を探せと要求したり[17]警察に対して泊まるところのないパーナ全員を保護せよと要求したり[17]、といったかなり理不尽な要望も散見されたことから、パーナに対して批判的なコメントも寄せられた[15][17]

虚偽情報の拡散[編集]

また、ツイッター上では、パーナのために国立競技場が開放された[18]警視庁消防署ならパーナは宿泊させてもらえる[18]、などの虚偽の情報が次々と流されるなど、宿泊施設に纏わるデマゴーグが大量に流布される事態となった[18]。さらにその後、パーナを狙う「ナンパ車」や「レイプ車」がいる[15][17][18][19]、パーナが鋏で服を切り裂かれた[18]、パーナを襲撃しようとした男がいる[1][18]、始発電車に乗るパーナを狙って暴漢が待ち構えている[1]、偽の警察官が出没している[1]、過呼吸に効くと偽りパーナに薬物を渡す者がいる[18][19]、多数のパーナが連れ去られた[1][15][17]、など、パーナが犯罪に巻き込まれているという真偽不明の情報がツイッター上に投稿され始めた[2][15][17][18]。それを鵜呑みにしたパーナらがその情報をツイッターで次々と拡散させたため、パーナに関する根拠のない情報が独り歩きする事態となった[2][15][17][18]。また、この情報を拡散しない人も加害者に等しいと呼びかける者も現れたことから[1][15]、これらのデマゴーグはチェーンメールのように広まっていった[15]。これらのデマゴーグを真実だと勘違いしたパーナの中には、何のために税金を払っているのかと憤ったうえで[17]、警察の職務怠慢ぶりを批判する者まで現れた[17]。さらには、拉致されそうになっていたパーナたち21名を救出した[1]、と豪語する者まで出現した[1]。なお、パーナが巻き込まれたトラブルの有無について、警視庁広報課は「そのような事実は把握していない」[18]と回答しており、完全に否定している。また、多数のパーナが行方不明になったとする情報が出回っていたが、翌日に順延されたコンサートは予定通り開催され、会場の3万5000席はほぼ満員であった[2]

2013年夏の騒動に対する反響[編集]

パーナの迷惑行為などこれら一連の騒動は、「今年最大級ともいえる珍騒動」[1]と報じられるなど、多くのマスコミにより記事化されたが、『中日新聞』などは「パーナさん事件」[1]と表記し、『週刊文春』などは鉤括弧で囲んで「『パーナさん』事件」[20]と表記し、楽天の運営する『エキサイトニュース』などでは「パーナさん騒動」[15]と表記するなど、表現には揺れが散見される。この騒動について、中川淳一郎は「『何かを書き込むことによって、いいことをした気分になる』という自己満足が横行した」[1]と指摘したうえで「現代社会のデマは瞬時に広がるから注意が必要」[1]と呼びかけている。また、能町みね子は、ツイッターで出回ったデマゴーグの内容について「根拠がなさすぎる」[20]と断じたうえで、それを鵜呑みにして右往左往したパーナたちについて「便利な道具があってもアタマがついていかないと、関東大震災頃のような低レベルなデマが飛び交うんだなあ」[20]と評している。

リクルートホールディングスの発行する『R25』は、2013年を代表する新語として「パーナ」を選出している[21]。「パーナ」自体は2013年以前に生まれた言葉であるが、『R25』はあえて選出した理由として同年夏の野外コンサートでの騒動を挙げており、これをきっかけとして日本社会において「一気に『パーナ』の名称が広まった」[21]と指摘している。また、文藝春秋の発行する『週刊文春』では、2013年を代表する十大ネット炎上事件として「『パーナさん』事件」を選出している[20]ジェイ・キャストのウェブサイトでは、2013年を回顧する記事にて、ジャニーズ事務所に所属するアイドルのファンである「ジャニヲタ」を取り上げている[19]。この記事では「『ジャニヲタ』が怖い。普通に応援してる分にはいいんだけど、ポスター土下座したり、共演した女性が気に入らないとツイッターを炎上させたりしてるの、気持ち悪い」[19]などと論じているが、その中で「ジャニヲタの間でよくデマが回ってるのを見る」[19]と指摘し、その一例としてこの騒動が提示されている[19]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q 中川淳一郎 (2013年8月3日). “ネットで何が…――NEWSファンデマ騒動” (日本語). 中日新聞 (中日新聞東海本社): 25444号、11版、24面。 
  2. ^ a b c d e f NEWS野外コン順延でデマ? | web R25” (日本語). NEWS野外コン順延でデマ?. リクルートホールディングス (2013年7月31日). 2013年7月31日閲覧。
  3. ^ 【オリコン】NEWS、1年8ヶ月ぶり再始動シングル首位 リーダー小山「涙が出た」 (NEWS) ニュース-ORICON STYLE-” (日本語). NEWS、1年8ヶ月ぶり再始動シングル首位 リーダー小山「涙が出た」. オリコン (2012年7月24日). 2012年7月24日閲覧。
  4. ^ 夏トマト (2012年7月30日). “メンバー脱退発表から再スタート。新生NEWSの「チャンカパーナ」って?(エキサイトレビュー) - エキサイトニュース(1/2)” (日本語). メンバー脱退発表から再スタート。新生NEWSの「チャンカパーナ」って?. エキサイト. 2012年7月30日閲覧。
  5. ^ 大貫未来/清談社 (2013年8月6日). “NEWSのファンは「パーナ」、KAT-TUNのファンは「ー(ハイフン)」 摩訶不思議ジャニオタ用語 | 「マイナビウーマン」” (日本語). NEWSのファンは「パーナ」、KAT-TUNのファンは「ー(ハイフン)」 摩訶不思議ジャニオタ用語. マイナビ. 2013年8月6日閲覧。
  6. ^ NEWSツアー秩父宮で開幕!手越「絶景だね」 - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)” (日本語). NEWSツアー秩父宮で開幕!手越「絶景だね」. 産経デジタル (2012年7月27日). 2012年7月27日閲覧。
  7. ^ a b c “関東・東北で大雨混乱――屋外ライブ75人体調不良” (日本語). 朝日新聞 (朝日新聞東京本社): 45699号、14版、39面. (2013年7月28日)。 
  8. ^ a b c d “観客75人体調不良――「NEWS」雷雨で公演中止” (日本語). 日本経済新聞 (日本経済新聞社): 45787号、14版、35面. (2013年7月28日)。 
  9. ^ a b c “数十人の観客が体調不良訴える――NEWSコンサート” (日本語). 中日新聞 (中日新聞東海本社): 25438号、11版、35面. (2013年7月28日)。 
  10. ^ NEWS、豪雨でライブ中断!観客70人過呼吸で緊急搬送:芸能:スポーツ報知” (日本語). NEWS、豪雨でライブ中断!観客70人過呼吸で緊急搬送. 報知新聞社 (2012年7月28日). 2012年7月28日閲覧。
  11. ^ NEWSコンサート、雨で百人体調不良/芸能/デイリースポーツ online” (日本語). NEWSコンサート、雨で百人体調不良. 神戸新聞社 (2012年7月28日). 2012年7月28日閲覧。
  12. ^ a b 過呼吸や低体温症 体調不良87人に 「NEWS」コンサート - MSN産経ニュース” (日本語). 過呼吸や低体温症 体調不良87人に 「NEWS」コンサート. 産経デジタル (2012年7月28日). 2012年7月28日閲覧。
  13. ^ NEWSコンサート雨で中止、女性75人手当て : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)” (日本語). NEWSコンサート雨で中止、女性75人手当て. 読売新聞 (2012年7月28日). 2012年7月28日閲覧。
  14. ^ a b c 「レイプ車が動き出した」「過呼吸に効く薬は覚せい剤」 NEWSコンサート延期で怪情報出回る (1/2) : J-CASTニュース” (日本語). 「レイプ車が動き出した」「過呼吸に効く薬は覚せい剤」 NEWSコンサート延期で怪情報出回る. ジェイ・キャスト (2012年7月29日). 2012年7月29日閲覧。
  15. ^ a b c d e f g h i j k l m n 佐藤勇馬 (2013年7月29日). “NEWSのライブ延期で大混乱、歪んだ善意が暴走した“パーナさん騒動” - 芸能 - 最新ニュース一覧 - 楽天woman” (日本語). NEWSのライブ延期で大混乱、歪んだ善意が暴走した“パーナさん騒動”. 楽天. 2013年7月29日閲覧。
  16. ^ a b c d Taka (2013年7月29日). “ジャニーズのNEWSコンサート中止で混乱・大騒動 ファンの行動とデマがネットで話題に – ガジェット通信” (日本語). ジャニーズのNEWSコンサート中止で混乱・大騒動 ファンの行動とデマがネットで話題に. 東京産業新聞社. 2013年7月29日閲覧。
  17. ^ a b c d e f g h i j 「レイプ車に気を付けて!」「コンビニは無償でご飯を提供して!」東京で路頭に迷ったジャニヲタにTwitter騒然 - 日刊サイゾー” (日本語). 「レイプ車に気を付けて!」「コンビニは無償でご飯を提供して!」東京で路頭に迷ったジャニヲタにTwitter騒然. サイゾー (2013年7月29日). 2013年7月29日閲覧。
  18. ^ a b c d e f g h i j 「レイプ車が動き出した」「過呼吸に効く薬は覚せい剤」 NEWSコンサート延期で怪情報出回る (2/2) : J-CASTニュース” (日本語). 「レイプ車が動き出した」「過呼吸に効く薬は覚せい剤」 NEWSコンサート延期で怪情報出回る. ジェイ・キャスト (2012年7月29日). 2012年7月29日閲覧。
  19. ^ a b c d e f 【2013年エンタメ回顧】(上)指原AKB総選挙1位、ももクロ、ハロプロ追い上げ 橋本環奈ちゃんも参入してアイドル業界大盛り上がり (3/3) : J-CASTニュース” (日本語). 指原AKB総選挙1位、ももクロ、ハロプロ追い上げ 橋本環奈ちゃんも参入してアイドル業界大盛り上がり. ジェイ・キャスト (2013年12月29日). 2013年12月29日閲覧。
  20. ^ a b c d 能町みね子「能町みね子が選ぶ! お騒がせ炎上ベストテン2013――ツイッター、ブログ、YouTube……あの週刊文春のアンケも?――言葉尻とらえ隊新春スペシャル」、『週刊文春』第56巻第1号、文藝春秋2014年1月9日、 154頁。
  21. ^ a b 榛村季溶子/short cut (2013年12月8日). “「2013年新語」理解度テスト | web R25” (日本語). 「2013年新語」理解度テスト. リクルートホールディングス. 2013年12月8日閲覧。

関連項目[編集]