パンジャーブ・スタジアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パンジャーブ・スタジアム
施設情報
所在地 パキスタンの旗 パンジャーブ州ラホール
位置 北緯31度30分39秒 東経74度19分55秒 / 北緯31.51083度 東経74.33194度 / 31.51083; 74.33194座標: 北緯31度30分39秒 東経74度19分55秒 / 北緯31.51083度 東経74.33194度 / 31.51083; 74.33194
開場 2003年1月3日
所有者 パキスタンサッカー連盟
グラウンド 天然芝
建設費 2.2億ルピー
建設者 Khalil ur Rehman & Associates
使用チーム、大会
WAPDA FC(パキスタン・プレミアリーグ)
サッカーパキスタン代表
AFCプレジデンツカップ2007
収容能力
10,000

パンジャーブ・スタジアム: Punjab Stadium)は、パキスタンラホールにある多目的スタジアムである。

概要[編集]

収容人数は10,000人。主にサッカーの試合に用いられる。パキスタン・プレミアリーグに所属するWAPDA FCがホームスタジアムとして使用する他、サッカーパキスタン代表のホームスタジアムとして利用される。 また、AFCプレジデンツカップ2007のメイン会場としても使用された。

脚注[編集]


外部リンク[編集]