WAPDA FC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
WAPDA FC
原語表記 Water and Power Development Authority Football Club
愛称 The Watermen
クラブカラー
創設年 1983年
所属リーグ プレミアリーグ
所属ディビジョン 1部
ホームタウン ラホール
ホームスタジアム パンジャーブ・スタジアム
収容人数 20,000
代表者 パキスタンの旗 Munawar Malik
監督 パキスタンの旗 Sharafat Ali
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

WAPDA FC: WAPDA FC)は、パキスタンパンジャーブ州ラホールを本拠地とするサッカークラブである。パキスタン・プレミアリーグに所属する。

概要[編集]

WAPDAとは、電力水資源省(: Water and Power Development Authority英語版の記事)の略称で、電力水資源省のサッカー部が母体となって[要出典]1983年に設立された。国内リーグではPIA FCに次ぐ8回の優勝を誇る国内屈指の強豪クラブである。AFCチャンピオンズリーグの前身であるアジアクラブ選手権にも1991-92シーズンに出場している。また、AFCプレジデンツカップにも4回出場している。

獲得タイトル[編集]

国内タイトル[編集]


歴代所属選手[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]