バーナード・クリック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

バーナード・クリックBernard Rowland Crick, 1929年12月11日 - 2008年12月19日)は、イギリス政治学者

経歴[編集]

ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)卒業後、ハロルド・ラスキおよびマイケル・オークショットに師事し、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスで博士号取得。ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス講師、シェフィールド大学教授を経て、ロンドン大学名誉教授になった。

ブレア政権が設置したシティズンシップ教育に関する委員会の委員長を務めたほか、成文憲法制定を求める「憲章88運動」に関わるなど、その活動はアカデミズムの領域にとどまらなかった。

著書[編集]

単著[編集]

  • The American Science of Politics: its Origins and Conditions, (University of California Press, 1959)
内山秀夫梅垣理郎小野修三訳『現代政治学の系譜――アメリカの政治科学』(時潮社, 1973年)
  • Reform of the Commons, (Fabian Society, 1959).
  • In Defence of Politics, (University of Chicago Press, 1962).
前田康博訳『政治の弁証』(岩波書店、1969年)
  • The Reform of Parliament, (Weidenfeld and Nicolson, 1964).
  • Political Theory and Practice, (Allen Lane, 1969).
田口富久治岡利郎松崎重五訳『政治理論と実際の間(1-2)』(みすず書房、1974年)
  • Basic Forms of Government: A Sketch and a Model, (Macmillan, 1973)
小林昭三石田光義訳『政府論の歴史とモデル』(早稲田大学出版部、1977年)
  • Crime, Rape and Gin: Reflections on Contemporary Attitudes to Violence, Pornography and Addiction, (Elek/Pemberton, 1974).
  • George Orwell: A Life, (Secker & Warburg, 1980)
河合秀和訳『ジョージ・オーウェル――ひとつの生き方(上・下)』(岩波書店、1983年)
  • Socialism, (Open University Press, 1987).
  • Essays on Politics and Literature, (Edinburgh University Press, 1989).
  • Essays on Citizenship, (Continuum, 2000).
関口正司監訳『シティズンシップ教育論――政治哲学と市民』(法政大学出版局、2011年)
  • Crossing Borders: Political Essays, (Continuum, 2001).
  • Democracy: A Very Short Introduction, (Oxford University Press, 2002).
添谷育志金田耕一訳『デモクラシー』(岩波書店、2004年)

共著[編集]

  • Essays on Political Education, with Derek Heater, (Falmer Press, 1977).
  • What is Politics?, with Tom Crick, (Edward Arnold, 1987).
添谷育志・金田耕一訳『現代政治学入門』(新評論, 1990年/講談社講談社学術文庫], 2003年)
  • Education for citizenship and the teaching of democracy in schools

Final Report of the Advisory Group on Citizenship, 1998, QCA

長沼豊・大久保正弘編著、鈴木崇弘・由井一成訳『社会を変える教育 Citizenship Education ~英国のシティズンシップ教育とクリック・レポートから~』第3編(キーステージ21,2012)

編著[編集]

  • Essays on Reform, 1967: A Centenary Tribute, (Oxford University Press, 1967).
  • Unemployment, ((Methuen, 1981).
  • National Identities: the Constitution of the United Kingdom, (Blackwell, 1991).
  • Citizens: Towards a Citizenship Culture, (Blackwell, 2001).

共編著[編集]

  • A Guide to Manuscripts Relating to America in Great Britain and Ireland, co-edited with Miriam Alman, (Oxford University Press, 1961).
  • Protest and Discontent, co-edited with William Robson, (Penguin Books, 1970).
  • The Commons in Transition, co-edited with A. H. Hanson, (Fontana/Collins, 1970).
  • The Future of the Social Services, co-edited with William Robson, (Penguin, 1970).
  • Taxation Policy, co-edited with William Robson, (Penguin, 1973).
  • Orwell Remembered, co-edited with Audrey Coppard, (British Broadcasting Corporation, 1984).
オーウェル会訳『思い出のオーウェル』(晶文社, 1986年)
  • Education for Democratic Citizenship: Issues of Theory and Practice, co-edited with Andrew Lockyer and John Annette,(Ashgate, 2003).