ハインツ・シュトゥッケ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Heinz Stücke in Paris, 1999年

ハインツ・シュトゥッケ, Heinz Stücke1940年、Hövelhof, ノルトライン=ヴェストファーレン州, ドイツ連邦共和国 - )は、自転車冒険家1962年(22歳)以来祖国ドイツに帰ること無く、当時の自転車で旅を続けている。

  • 走行距離:592,000 km(367,930 マイル) (1962 - 2010年時点)
  • 訪問国数:195カ国と73地域(1962 - 2010年時点)
  • パスポート使用数:20冊

旅行[編集]

19951999年、史上最長距離自転車旅行者としてギネスブックに記録。[1]

2006年5月、イギリスポーツマスで、1962年から漕いでいる自転車が6度目の盗難に遭い、全国ニュースになるが36時間後に公園で発見された[2]。現在はブロンプトン・バイシクルを使って旅行を継続、新たな記録に挑戦している。

旅行途上の写真の権利、写真集の販売により旅費を賄っている。

外部リンク[編集]