ニトロトルエン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2-ニトロトルエン
識別情報
ChemSpider 21106144 チェック
ChEBI CHEBI:33098 ×
ChEMBL CHEMBL47047 チェック
特性
化学式 C7H7NO2
モル質量 137.136
融点

-9.3°C

特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。
3-ニトロトルエン
識別情報
ChemSpider 21106146
特性
化学式 C7H7NO2
モル質量 137.136
融点

16.1°C

特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。
4-ニトロトルエン
識別情報
ChemSpider 13863774
特性
化学式 C7H7NO2
モル質量 137.136
融点

51.7°C

特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

ニトロトルエン (Nitrotoluene, NT) またはモノニトロトルエン(Mononitrotoluene)、メチルニトロベンゼン(methylnitrobenzene, MNT)は、トルエンニトロ誘導体(またはニトロベンゼンメチル誘導体)である。メチル基とニトロ基との位置関係により3種の異性体が存在する。

  • 示性式: CH3(C6H4)NO2
  • 分子式: C7H7NO2
  • 分子量: 137.14 g/mol

合成法[編集]

トルエン混酸でニトロ化することで得られる。

普通に合成するとo-ニトロトルエン58%、p-ニトロトルエン38%、m-ニトロトルエン4%の比率で得られる。

Synthesis ONT.png

各異性体[編集]

  • p-ニトロトルエン(パラニトロトルエン、4-ニトロトルエン)
    • CAS番号: [99-99-0]
    • 融点 51.7°C、沸点 238.3°C
  • m-ニトロトルエン(メタニトロトルエン、3-ニトロトルエン)
    • CAS番号: [99-08-1]
    • 融点 15°C、沸点 232°C
  • o-ニトロトルエン(オルトニトロトルエン、2-ニトロトルエン)
    • CAS番号: [88-72-2]
    • 融点 −9.3°C、沸点 220.4°C

参考文献[編集]

  • Merck Index 14th ed., 6650.

関連項目[編集]