ドラム (単位)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ドラム: drachm: dram)は、ヤード・ポンド法における体積または質量単位である。体積の単位についてはfluid dram(液量ドラム)を縮めてfluidramと呼ばれることもある。

体積の1ドラムは液体の計量に用いられ、液量オンスの8分の1と定義されている。液量オンスの値がイギリスとアメリカで異なるため、ドラムの値も異なる。アメリカでは正確に3.696 691 195 312 5ミリリットル(mL)で、イギリスでは3.551 632 812 5ミリリットルである(ただし、今日のイギリスでは用いられていない)。

質量の1ドラムは、常衡ではオンスの16分の1、トロイ衡・薬衡ではオンスの8分の1である。元々のドラムは質量の単位であり、その質量の水が占める体積の単位として、体積のドラムが作られた。drachmという語は、古代ギリシャの銀貨であるドラクマ銀貨に由来する。

「ドラム」は、少量の液体、また1杯の酒(特にスコッチ・ウイスキー)という意味でも用いられる。