トニー・マーシャル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トニー・マーシャル、2008年4月

トニー・マーシャル(Tonie Marshall, 1951年11月29日 - )はフランスの女性映画監督である。

フランスヌイイ=シュル=セーヌ生まれ。母は女優のミシュリーヌ・プレール、父はアメリカの俳優・バンドリーダーで映画監督でもあるウィリアム・マーシャルである。なお、アメリカの映画監督のペニー・マーシャルとは血縁は無縁である。

1970年代に女優としてデビューし、活躍していたが、次第に製作の方へと興味が移る。女優業から次第に脚本家に移り、1989年、Pentimento で監督デビューした。

代表作[編集]

外部リンク[編集]