デスコルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

デスコルトdescort, descortz)は、トルバドゥールが使ったオック語抒情詩のサブジャンル。変わった韻律構造と不規則な押韻の韻文形式および/または感覚の耳障りな歌で、不調和を表現するのに多く用いられた。Garin d'Apchierが「Quan foill'e flors reverdezis / et aug lo chan del rossignol(葉と花が芽を出す時/私はナイチンゲールの歌を聞く)」で始まる歌(現在は失われている)を書くときに発明したと、Garinのヴィーダには書かれている。