チャルームプラキアット郡 (ナーン県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯19度34分45秒 東経101度4分52秒 / 北緯19.57917度 東経101.08111度 / 19.57917; 101.08111

チャルームプラキアット郡
位置画像
チャルームプラキアット郡の位置
情報
タイ語名 อำเภอเฉลิมพระเกียรติ
ナーン県
地理番号 5515
郵便番号 55130
統計
面積 518.690 km2
人口 9,160 人 (2005年)
人口密度 17.7 人/km2
行政
郡庁所在地 タムボン・フワイコーン
テンプレートを表示

チャルームプラキアット郡はタイ北部・ナーン県にある郡(アムプー)である。

名称[編集]

チャルームプラキアットととは「(王の)御威光の祝賀」と言う意味である。

歴史[編集]

1996年12月5日、ラーマ9世(プーミポンアドゥンラヤデート)の即位50周年を記念してトゥンチャーン郡から、タムボン・フワイコーンが、ボークルア郡からタムボン・クンナーンが分離して設置された[1]

地理[編集]

郡の南部にはクン・ナーン国立公園があり、ナーン川が発している。ナーン川はその後、北に向かって流れ、郡の北部で西に進路を変え、トゥンチャーン郡方面に流れている。その川の周辺を山岳地帯が囲んでいる。郡の中心部は、ナーン川の東岸にある。

交通は南に国道1081号線が南に向かって延びておりボークルア方面と通じる。また、1080号線が西に延びており、ナーン方面と通じる。また郡の北部にはフワイコーン=ナムグン国境検問所があり、北のラオスのムアングンと通じている。

経済[編集]

郡内の産業は農業、牧畜、森林資源の採集、サラリーマン業などである。主な農業生産品は、トウモロコシ、ソムシートーン(柑橘類)、レイシ、など。主な家畜は、スイギュウ、ニワトリ、養殖魚、ブタなどである。主な森林資源は、トウ(藤)、ヤシの実の砂糖漬け、淡水海苔などである。

行政区分[編集]

郡は2のタムボンに分かれ、さらにその下位に22の村(ムーバーン)がある。郡内には自治体(テーサバーン)はなく、2のタムボン行政体(オンカーンボーリハーンスワンタムボン)が設置されている。

  1. タムボン・フワイコーン・・・ตำบลห้วยโก๋น
  2. タムボン・クンナーン・・・ตำบลขุนน่าน

脚注[編集]

外部リンク[編集]