スター・ランナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スター・ランナー
少年阿虎
監督 ダニエル・リー
シャロン・ラム
ゲイリー・マック
脚本 クォン・マンワイ
ダニエル・リー
トーラス・チョウ
製作 アルバート・チョウ
出演者 ヴァネス・ウー
キム・ヒョンジュ
アンディ・オン
音楽 ヘンリー・ライ
撮影 トニー・チェン
編集 アズラエル・チュン
配給 ツイン、東京テアトル
公開 香港の旗 2003年11月27日
日本の旗 2005年8月10日
上映時間 104分
製作国 香港の旗 香港
韓国の旗 韓国
言語 広東語
日本語
テンプレートを表示

スター・ランナー』(原題:少年阿虎Star Runner)は2003年香港映画


概要[編集]

『ファイターズ・ブルース(原題:阿虎)』から3年。ダニエル・リー監督が贈る今回は、今作品で映画デビューとなったヴァネス・ウー演じる大学生・ボンドと、韓国からボンドが通う大学に講師としてやってきたキム・ヒョンジュ演じる美人講師・金美嬌との切ない愛を描くラブロマンス作品。ボンドが出場する総合格闘技大会『スター・ランナー』で、対戦相手であるアンディ・オン演ずる坦克との格闘シーンも見もののひとつである。

ストーリー[編集]

ボンド(ヴァネス・ウー)は、大学生活をエンジョイする傍ら、キックボクシングにのめりこんでいる。そんなある日、韓国から講師としてやってきた金美嬌(キム・ヒョンジュ)にひと目惚れ。早速アタックを仕掛けデートへとこぎつける。だが、金美嬌がこの大学にやってきたのは、韓国で不倫相手と破局し、その傷を癒すためだった……。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

DVDリリース[編集]

販売元はワーナー・ホーム・ビデオ

  • 「F4 Film Collection スター・ランナー」(2006年2月3日)

外部リンク[編集]