ジルベール・アケ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジルベール・マリー・ンボ・アケ
Gilbert Marie N'gbo Aké

任期
2010年12月6日 – 2011年4月11日*
大統領 ローラン・バボ
前任者 ギヨーム・ソロ

政党 イボワール人民戦線
*ローラン・バボ政権の首相として、ギヨーム・ソロとの二重政府

ジルベール・マリー・ンボ・アケ(Gilbert Marie N'gbo Aké)は、コートジボワール政治家アビジャンにあるの主要な大学であるココディ大学の元学長。2010年12月6日に、大統領当選を主張するローラン・バボにより首相に任命された[1]

選挙管理委員会が当選を発表したアラサン・ワタラを大統領として承認する国際連合フランスアメリカ合衆国などからは、アケは首相として承認されなかった。2011年4月11日にバボがワタラ側に投降し、二重政府状態は約4ヶ月で解消された。

出典[編集]

  1. ^ “Ivory Coast President Names New Government” (英語). New Tang Dynasty Television. (2010年12月8日). http://english.ntdtv.com/ntdtv_en/ns_me/2010-12-08/164765702945.html 2011年1月4日閲覧。