シャロン・コアー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シャロン・コアー

シャロン・エルガ・コアー MBE (Sharon Helga Corr MBE)、1970年3月24日 - )は、アイルランドミュージシャン。兄妹バンドザ・コアーズの長女。大英帝国勲章受勲。

ザ・コアーズでは主にヴァイオリンを担当。6歳の頃からヴァイオリンを習い始め、オーケストラに所属しての活動も行っていた。「あまり真面目な子どもではなく、ヴァイオリンの練習も熱心にはしてこなかった」と語っているが、現在はザ・コアーズのメンバーとしてはもちろん、講師を務めるほどの腕前である。

2005年に音楽活動と慈善活動(献金など)が認められてエリザベス2世大英帝国勲章を授与された。

1999年8月に弁護士の男性と結婚し、2006年3月に長男を出産。2007年7月に長女を出産。二児の母。

ディスコグラフィ[編集]

  • DREAM OF YOU (2010)

外部リンク[編集]