シザーズ・カット〜北風のラストレター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シザーズ・カット〜北風のラストレター
アート・ガーファンクルスタジオ・アルバム
リリース 1981年8月
録音 1980年10月 - 1981年5月
ジャンル ソフト・ロック/アダルト・コンテンポラリー
時間 32分10秒
レーベル コロムビア・レコード
プロデュース ロイ・ハリー
アート・ガーファンクル
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 113位(アメリカ[1]
  • 51位(イギリス[2]
アート・ガーファンクル 年表
フェイト・フォー・ブレックファースト
1979年
シザーズ・カット〜北風のラストレター
(1981年)
天使の夢〜グレイテスト・ヒッツ
1985年
テンプレートを表示

シザーズ・カット〜北風のラストレター』(Scissors Cut)はアート・ガーファンクルの5枚目のソロアルバム。

下の項で示すアメリカ盤のトラックリストとは異なり、イギリス盤および日本盤は1曲目と2曲目の順が入れ替わっており、「ブライト・アイズ」ではなく「ロマンス」("Romance")が収録されている(8曲目)。

収録曲[編集]

  1. ハート・イン・ニューヨーク - "A Heart In New York" (Benny Gallagher, Graham Lyle) – 3:13
  2. シザーズ・カット(愛の回転木馬) - "Scissors Cut" (Jimmy Webb) – 3:53
  3. 街はたそがれ - "Up In The World" (Clifford T. Ward) – 2:18
  4. 北風のラストレター - "Hang On In" (Norman Sallitt) – 3:47
  5. 雨の舗道 - "So Easy To Begin" (Jules Shear) – 2:52
  6. ブライト・アイズ - "Bright Eyes" (Mike Batt) – 3:55
  7. ひとり窓辺で - "Can't Turn My Heart Away" (John Jarvis, Eric Kaz) – 3:23
  8. フレンチ・ワルツ - "The French Waltz" (Adam Mitchell) – 3:11
  9. 美しき若葉の頃 - "In Cars" (Jimmy Webb) – 3:48
  10. 愛してる、ただそれだけ… - "That's All I've Got To Say (Theme From "The Last Unicorn")" (Jimmy Webb) – 1:55

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 佐藤実 『サイモン&ガーファンクル全曲解説』 アルテスパブリッシング、2009年ISBN 9784903951195

脚注[編集]